二股、告げ口…「テラスハウス」あるメンバーの言動が問題に

二股、告げ口…「テラスハウス」あるメンバーの言動が問題に

 「テラスハウス」ハワイ編となる「TERRACE HOUSE ALOHA STATE」の33話で、メンバーで会社員のシェリーマリア澄川ラボエがとった言動の数々に不満を訴えるメンバーが続出し、一色触発の事態となった。(以下、ネタバレあり)

 初めに浮上したのが、シェリーの「二股問題」。とある居酒屋に現メンバーの玉城大志(俳優)、関川良(会社員)、中嶋ウェスリー(ラッパー)、「ALOHA STATE」の卒業メンバー・エリック デ メンドンサ(家具職人)、東京編「TERRACE HOUSE BOYS & GIRLS IN THE CITY」のビタラフ・アルマン(消防士志望)&遠藤政子(モデル)カップルが集まったときのこと。

 大志が、シェリーと親密になりながら宙ぶらりんになっていたエリックに、その後の進展について尋ねると、ある日エリックの家で一夜を共にするも、その後ぷっつり連絡が途絶えたという。大志からシェリーがロシア人男性とエリックを秤にかけ今はロシア人男性に気持ちがあることを聞かされると、それまではシェリーを受け入れていたエリックも「あの子はようわからん」と匙を投げる事態に。一方、大志はかつて羽石杏奈(アルバイト)と丹羽仁希(女子大生)をデートに誘いながら答えを出していないとシェリーから問い詰められた過去を挙げ、「シェリーも同じことをしている」と指摘。シェリーには「人に対してのリスペクトがない」と批判した。

 しかし、後にそれを上回る大問題としてシェリーの「告げ口事件」が勃発。前日に照れながらウェズ(ウェスリーのあだ名)を飲みに誘っていた新メンバーの新田満理子(銀行員)だが、気落ちした様子でリビングに。そんな彼女を心配する福山智可子(アルバイト)に加え、大志、良、ウェズが何事かと集まると、満理子は「やっぱり話したくない」と席を離れ、智可子が言いづらそうに大志らに事情を話し出した。

 智可子いわく、満理子がシェリーから「ウェズが基本的に満理子のことをあまり受け付けない」と話していたと聞かされ、ショックを受けた満理子がウェズとの飲みをキャンセルしようとすると、シェリーから「それだと自分が悪者に見えちゃうから、もう二度と満理子にはこういうことを話さない。もしキャンセルしたら、それ以上に(ウェズから)嫌われるよ」と言われたという。

 これを聞いたウェズは「確かに少し苦手な部分はあるかなと思っていたけど、嫌いだとは言っていない」と反論。さらに智可子はシェリーが誇張、キツい言い方をしていたことを指摘し、シェリーの意図を疑問視。そこへ目を真っ赤にして号泣する満理子が現れると、大志は「そんなこと言われたら満理子が行きたくなくなるのはわかるし、誰でも行きたくなるのわかるじゃん。それを満理子に言うのが俺にはよくわからない」とシェリーへの怒りをあらわに。

 シェリーの「告げ口事件」については、「一旦シェリーを交えてみんなで話す」という結論に至ったが、話し合いで解決できるのか? かつて「TERRACE HOUSE BOYS & GIRLS IN THE CITY」でも斉藤夏美(女優)の言動を巡る壮絶な“会議”が行われたが、歯に衣を着せないシェリーの性格を考えると今回も確実に修羅場になりそうだ。(編集部・石井百合子)

「TERRACE HOUSE ALOHA STATE」はNetflix / FODで配信中、フジテレビで毎週月曜深夜放送

シネマトゥデイの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索