史上初!桑田佳祐、えぼし岩で熱唱

史上初!桑田佳祐、えぼし岩で熱唱

 今年ソロ30周年を迎えるサザンオールスターズの桑田佳祐が、茅ヶ崎のシンボルであり、何度も歌詞にしてきた「えぼし岩(烏帽子岩)」でついに熱唱したことが明らかになった。えぼし岩にアーティストが降り立ち、音楽を演奏したのは今回が初めてとのこと。撮影当日は早朝から地元の漁船にも協力を仰ぎ、何往復もして撮影機材・バンド機材をえぼし岩に運び、ドローンでの空撮も行った。

 ミュージシャンや文化人など数々のスターを生んできた“芸能の地・茅ヶ崎”の秘密を探る映画『茅ヶ崎物語 〜MY LITTLE HOMETOWN〜』(熊坂出監督)のエンディングのために撮影された同映像。桑田が生み出した数々の名曲に登場するえぼし岩に本人が立っているだけでも感動的なところ、バンドを従えて熱唱するさまは鳥肌ものだ。

 この撮影に同行した、桑田の親友でサザンオールスターズの名付け親でもある宮治淳一は「普段は、釣り人が乗る漁船が行き交うしかないところに桑田はえぼし岩で歌う事を自ら提案した。やっぱり、桑田はすごい事を思いつくと思った瞬間だった」と感慨深げにコメント。演奏されたのは「偶然にも彼が初めて人前で演奏した曲と同じだった」という。

 『茅ヶ崎物語 〜MY LITTLE HOMETOWN〜』の前半は、茅ヶ崎の芸能史をひもとくように宮治が中心となってこの土地にゆかりのある人たちに話を聞いたものがまとめられており、後半のドラマパートでは、宮治と桑田の学生時代を神木隆之介(宮治役)と野村周平(桑田役)が熱演している。本作は9月16日より東名阪主要都市をはじめとする5か所の映画館での一般公開を皮切りに、10月から始まる桑田佳祐 LIVE TOUR 2017「がらくた」に帯同する形で、各都市の公演に合わせて全国公開される。(編集部・市川遥)

シネマトゥデイの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索