『ブラックパンサー』アカデミー賞ノミネート、マーベル俳優陣が祝福!【第91回アカデミー賞】

『ブラックパンサー』アカデミー賞ノミネート、マーベル俳優陣が祝福!【第91回アカデミー賞】

 映画『ブラックパンサー』が第91回アカデミー賞で作品賞含む7部門にノミネートされたことを受け、ナキア役のルピタ・ニョンゴらキャストをはじめとするマーベル俳優陣がSNSに祝福のコメントを投稿した。

 現地時間22日に発表されたノミネーションで本作は、作品賞をはじめ、美術賞、音響編集賞、録音賞、歌曲賞、作曲賞、衣装デザイン賞にノミネート。特にアメコミ映画の作品賞ノミネートは史上初の快挙となり、SNSなどでファンが大いに盛り上がった。

 ノミネーションを受けてルピタは、現地時間22日、Twitterで心境を告白。現在の気持ちを、2017年の「コミコン・インターナショナル」で映画の特別フッテージが初公開された時と同じだと表現し「今日はあの時(コミコン)に戻ったような気分だわ! ありがとう」とコメント。また、天才科学者シュリ役のレティーシャ・ライトも、Instagramに「このニュースのために起きたわ! なんて素晴らしいの。皆さんの愛とサポートがなければ成し遂げられなかったことです」と感謝をつづった。

 また、キャプテン・アメリカ役のクリス・エヴァンスは、ルピタの投稿に「素晴らしい! 作品に携わったみんな、おめでとう! ノミネートに値するよ」とツイート。ハルク/ブルース・バナー博士役のマーク・ラファロもTwitterで、本作と視覚効果賞にノミネートされた映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を祝福している。

 受賞結果は、現地時間2月24日に米ロサンゼルスで開催される授賞式で発表予定。今年のオスカーは、メイン司会者不在で行われるとされており、The Hollywood Reporter は、『アベンジャーズ』キャストを授賞式に集結させる企画が進行していると報じている。(編集部・倉本拓弥)


関連ニュースをもっと見る

関連記事

シネマトゥデイの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索