深田晃司、黒沢清、岩井俊二らの監督作も 昨年公開の邦画23本を連日上映

深田晃司、黒沢清、岩井俊二らの監督作も 昨年公開の邦画23本を連日上映

上映企画『気になる日本映画達<アイツラ> 2016』が、4月9日から東京・池袋の新文芸坐で開催される。

昨年に公開された日本映画23作品をピックアップする同企画。上映作品には、『第69回カンヌ国際映画祭』「ある視点」部門で審査員賞を受賞した深田晃司監督の『淵に立つ』や、『第69回ロカルノ国際映画祭』で最優秀新進監督賞を受賞した真利子哲也監督の『ディストラクション・ベイビーズ』をはじめ、『リップヴァンウィンクルの花嫁』『ヒメアノ〜ル』『オーバー・フェンス』『クリーピー 偽りの隣人』『アイアムアヒーロー』『日本で一番悪い奴ら』『セトウツミ』『貞子vs伽椰子』などがラインナップしている。

期間中には、深田晃司、白石晃士、鈴木卓爾、大森立嗣、小澤雅人、佐藤乃莉、坂牧良太、派谷恵美がそれぞれ登壇するトークイベントや舞台挨拶も実施。詳細は新文芸坐のオフィシャルサイトをチェックしよう。

ニュースをもっと見る

関連記事

CINRA.NETの他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

16時12分更新

社会のニュースをもっと見る

15時53分更新

経済のニュースをもっと見る

15時58分更新

政治のニュースをもっと見る

12時26分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

12時34分更新

エンタメのニュースをもっと見る

15時03分更新

スポーツのニュースをもっと見る

15時58分更新

トレンドのニュースをもっと見る

14時57分更新

仕事術のニュースをもっと見る

11時00分更新

生活術のニュースをもっと見る

12時00分更新

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索