『ゴーストバスターズ』新作は元祖2作の監督の息子がメガホン、特別映像も

『ゴーストバスターズ』新作は元祖2作の監督の息子がメガホン、特別映像も

『ゴーストバスターズ』シリーズ最新作の監督をジェイソン・ライトマンが務めることがわかった。

2020年に公開される『ゴーストバスターズ』シリーズ最新作。2016年に公開されたリブート版『ゴーストバスターズ』の続編ではなく、1984年公開のオリジナル版『ゴーストバスターズ』の世界観に繋がる作品になる予定とのこと。同作の特別映像が公開された。

監督を務めるのは1984年の『ゴーストバスターズ』、1989年の『ゴーストバスターズ2』でメガホンを取ったアイヴァン・ライトマンの息子ジェイソン・ライトマン。2月1日から公開される映画『フロントランナー』でも監督を務めるジェイソン・ライトマンは、『JUNO/ジュノ』『マイレージ、マイライフ』『ヤング≒アダルト』などの作品でも知られている。『フロントランナー』はヒュー・ジャックマン主演で、1988年のアメリカ大統領選挙を題材にした作品だ。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

CINRA.NETの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索