菅田将暉、1夜限りのリキッドルームワンマンライブが映像作品化 3月発売

菅田将暉、1夜限りのリキッドルームワンマンライブが映像作品化 3月発売

菅田将暉のライブ映像作品『SUDA MASAKI LIVE@LIQUIDROOM 2018.11.15』が3月6日にリリースされる。

同作は、昨年11月に東京・恵比寿のLIQUIDROOMで行なわれた菅田将暉のワンマンライブ『SUDA MASAKI LIVE@LIQUIDROOM』の模様を収めたもの。デビュー曲“見たこともない景色”や、“さよならエレジー”、最新シングルのタイトル曲“ロングホープ・フィリア”など、当日演奏された全曲が収録される予定だ。初回盤は三方背ボックス仕様。菅田将暉のライブ映像作品がリリースされるのは今回が初となる。

CDショップ購入者特典として数量限定で『SUDA MASAKI LIVE@LIQUIDROOM』のバックステージパスのレプリカを用意。対象店舗、絵柄は後日発表される。


関連ニュースをもっと見る

関連記事

CINRA.NETの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索