松居大悟(ゴジゲン)監督の映画『#ハンド全力』の全出演者が発表された。

5月22日から公開される同作の主人公は、熊本在住の無気力な高校生・清田マサオ。「#ハンド全力」というハッシュタグを付けた写真に全国から「善意」を寄せられたことに気をよくしたマサオが、幼なじみの岡本と共に「SNSを盛り上げる」ために廃部寸前の男子ハンドボール部の再建に向けて奔走する姿を描く。清田マサオ役に加藤清史郎がキャスティング。

新たに出演が発表されたのは、蒔田彩珠、芋生悠、篠原篤、植野行雄(デニス)、おたこぷー(プー&ムー)、おさむ(プー&ムー)、仲野太賀、志田未来、安達祐実、ふせえり、田口トモロヲ。

蒔田彩珠はマサオの幼なじみでSNSに懐疑的な女子ハンドボール部員・黒澤役、芋生悠はマサオが好意を寄せる女子ハンドボール部のエース七尾役、篠原篤は倦怠感を漂わせながらも奮闘する部員たちを支える男子ハンドボール部顧問・吉牟田役、植野行雄は「#ハンド全力」のSNS発信に共鳴するコンビニ店員役を演じる。

おたこぷーとおさむは本人役として出演し、男子ハンドボール部員たちをテレビ番組で追跡する。仲野太賀はお調子者だが芯の強いマサオの兄「アニウエ」役、志田未来はアニウエの恋人テルテル役、安達祐実は生徒に厳しく接しながらも親身に寄り添う女子ハンドボール部の顧問・市川役、ふせえりと田口トモロヲはマサオの両親役にキャスティング。