映画『ポップスター』の新たな場面写真が公開された。

4月3日から公開される同作は、自身が制作した追悼曲をきっかけにポップスターに登り詰めたセレステが、度重なるスキャンダルによって失墜し、再起をかけたツアーの初日に過去のトラウマを呼び起こす事件に巻き込まれる様を描いた作品。クラスメイトが引き起こした銃乱射事件の生存者となったセレステ役にナタリー・ポートマン、セレステをトップスターに導くマネージャー役にジュード・ロウ、セレステと追悼曲を共作した姉エレノア役にステイシー・マーティンがキャスティング。主題歌と劇中歌の全般をSiaが手掛けた。

場面写真には、セレステが目を閉じて自身の体をエレノアに預ける姿や、ラフィー・キャシディー演じる娘のアルビーの肩に腕を回して寄り添う様子などが写し出されている。