美的計画の新曲“瞳に吸い込まれてしまう feat.謎女”が本日3月27日に配信リリースされた。

昨年始動した美的計画は川谷絵音のソロプロジェクト。川谷絵音が制作する楽曲を様々なボーカリストが歌い、「1枚のアルバムを仕上げること」を目標としており、昨年8月ににしなが歌う第1弾楽曲“KISSのたびギュッとグッと”がデジタル配信された。

“瞳に吸い込まれてしまう feat.謎女”にはフィーチャリングボーカリストとして謎女が参加。デビューをしたばかりのボーカリストで、Netflixオリジナルアニメシリーズ『Levius レビウス』の主題歌とエンディングソングを担当している。ジャケットのイラストデザインは、前作に引き続きイラストレーターの雪下まゆが手掛けた。

■川谷絵音のコメント
美的計画第二弾シングルようやく配信になりました。今回は女性ボーカリスト「謎女」とコラボ。謎女と出会ったことで、ずっと温めていたこの曲をようやくリリースすることができました。彼女の声の素晴らしさがたくさんの人の耳に届いたら良いなと思います。