スマホ操作で簡単駐車。JARIが「自動バレーパーキングシステム」を公開

スマホ操作で簡単駐車。JARIが「自動バレーパーキングシステム」を公開

日本自動車研究所(JARI)がスマートフォンの操作で自動駐車を可能にした次世代駐車システム「自動バレーパーキング」を東京・お台場のデックス東京ビーチ駐車場で公開しました。

通信機能を備えた車両がドライバーレスで路上のマークに沿って進み、管制センターが指示した位置に入出庫するシステムで、スマホの操作画面で「入庫」や「出庫」をタップすることで、車両が自動で走行し、ハンドルの切り返しも行います。

今回、4台の車両が指示された駐車スペースに協調しながら駐車する様子を公開。

「車両」、「管制センター」、「駐車場インフラ」の3者が相互に連携しているのが特徴で、実用化されれば、目的地に着いてから駐車場所を探す時間や、出庫時に駐車場所まで歩く手間が省けるメリットが有ります。

ドライバーは目的に合わせて自動バレーパーキング駐車場を予約し、乗り降りが便利な施設の入口付近などで降車(乗車)後、管制センターと車両が通信を行い、安全に自動運転および自動駐車(出庫)する仕組み。

「自動バレーパーキングシステム」はJARIが経産省・国交省からの委託事業として実証実験を担当。2021年頃の実用化を目標に開発を進めており、最も実現性の高い自動運転システムとして注目されています。

普段、駐車場の空きスペース探しで苦労するケースは多いだけに、今後の実用化が期待されます。

(Avanti Yasunori・画像:JARI)


関連記事

自動車ニュース clicccar.com(クリッカー)の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索