日産・セレナ用として国内最大級となる10V型ディスプレイを搭載した「サイバーナビ」が新登場

日産・セレナ用として国内最大級となる10V型ディスプレイを搭載した「サイバーナビ」が新登場

従来型ナビの活路として大画面化、コネクティビティが定着しています。8月1日、パイオニアから日産セレナ用としては国内最大級となる10V型ディスプレイを搭載したカロッツェリア「サイバーナビ」(2017年モデル)が発売されました。

10V型ワイドXGAモニターを採用し、キーイルミネーション部にテクスチャグラデーション処理を施すことで、先進的で高い質感が実現されています。

さらに、パイオニア製カーナビゲーションとして初めてハイレゾ音源再生に対応。「高音質エキスパートチューニングデータ」があらかじめインストールされていて、取付後すぐに最適な環境で使用できます。「高音質エキスパートチューニングデータ」は、オーディオ開発部門のエキスパートチューニングチームが試聴を繰り返して調整した専用データ。

セレナ専用「AVIC-CE901SE-M」、「AVIC-CE901SE」の価格はオープンで、発売時期は今年9月が予定されています。

(塚田勝弘)

関連記事

自動車ニュース clicccar.com(クリッカー)の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンドのニュースランキング

ランキングの続きを見る

トレンドの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索