オリックスレンタカーが新型NSXのレンタルをスタート!! 気になるレンタル料金はおいくら?

オリックスレンタカーが新型NSXのレンタルをスタート!! 気になるレンタル料金はおいくら?

2016年8月に発表されたホンダの新型NSX。日本での販売計画は年間100台という希少なスーパースポーツカーだけに、高い注目度を誇ります。

その新型NSX、国内向けとしては初となるレンタルを、オリックスレンタカーとオリックスレンタカーFCのタステック・レンタリースが9月1日から開始します(受付開始は8月17日から)。後者は輸入車や高級車を中心に取り扱い福岡県内を中心に展開している会社です。

タステック・レンタリースは、1997年4月より「オリックスレンタカー」ブランドでのレンタカー事業を展開しています。福岡県内および山口県下関の17拠点で、輸入車や高級車をはじめとする160種以上の多種多様な車両を用意。

オリックスレンタカーとタステック・レンタリースでは、「運転免許歴20年以上」、「ゴールド免許保持者(レンタカー貸渡時点)」など、一定の条件を満たした顧客を対象にレンタルを開始します。

車両本体価格2,370万円という高級車でもある新型NSXの気になるレンタル料金は、6時間70,200円から。12時間で101,520円、24時間で117,720円、追加1日は88,560円、追加1時間は18,360円(税込)となっています。さすがは超高級スポーツカー、借りるにもそれなりの費用が掛かります。

冒頭で紹介したように、レンタル開始は2017年9月1日(金)からで、事前予約は 2017年8月17日(木)から。実施拠点はオリックスレンタカー八幡インター店となっています。

利用条件は、国内在住で日本国籍を持ち、運転免許歴20年以上でゴールド免許の方(レンタカー貸渡時点)。さらに、アンケートに回答し、オリックスレンタカープライムメンバーズクラブ会員(利用時入会可)であるなど、すべてを満たしている必要があります。

(塚田勝弘)

関連記事

自動車ニュース clicccar.com(クリッカー)の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索