【新車】2018年春に販売されるヴィッツ「GRMN」は、1.8Lスーパーチャージャーを新搭載

【新車】2018年春に販売されるヴィッツ「GRMN」は、1.8Lスーパーチャージャーを新搭載

9月19日、スポーツコンバージョンの「G SPORT(G’s)」改め、スポーツカーシリーズの「GR」がトヨタから発表されました。

トヨタの「GR」シリーズは、エンジンにも手が入れられた台数限定でカリカリにチューンされた「GRMN」をトップモデルに、GRMNのエッセンスを注ぎ込んだ量販スポーツモデルの「GR」、ミニバンなどにも設定し、気軽にドレスアップやスポーツドライブが楽しめる「GR SPORT」というラインナップ。

また、カスタマイズを楽しめるアフターパーツ「GR PARTS」も新たに設定され、走りのための機能系パーツも将来的に導入する計画と発表しています。

さらに、気になる第2弾も発表されていて、ヴィッツに「GRMN」、86に「GR」、アクアとプリウスαに「GR SPORT」が追加されるそうです。

86 GR、アクアGR SPORT、プリウスα GR SPORTは、今年の冬にリリースされる予定で、最もレーシーなヴィッツGRMNは2018年春ごろと発表されています。

2018年春頃に投入されるヴィッツGRMN は、心臓部に1.8Lエンジン+スーパーチャージャーを新搭載し、最高出力210ps以上、最大トルク250Nmと発表されています。

サイズは全長3975×全幅1695×全高1510mmで、車両重量は1140kg。ヴィッツGR(MT)の全長3975×全幅1695×全高1490mm、車両重量1050kgよりも多少重くなっていますが、ヴィッツGRが1.5L NAエンジンで109ps/138Nmですから、圧倒的な動力性能といえそうです。

そのほか、ヴィッツGRMNには、専用フロントスポーツシート、ザックス製ショックアブソーバー、ブレース追加、専用メーター(GRロゴ付)、BBS軽量鍛造アルミホイール、小径ステアリングホイール、LSD(リミテッド・スリップ・デフ)が特別装備されます。※写真はプロトタイプです。

(塚田勝弘)

関連記事

自動車ニュース clicccar.com(クリッカー)の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索