■癒し系笑顔と美麗な衣装の裏側に迫りました!

東京オートサロンの各ブースでは、さまざまな衣装を身につけた美人コンパニオンさんが製品の紹介をしたり、記念撮影に応じたりと、イベントに華をそえています。その中でも女子の私が特に気になった「笑顔と衣装がかわいいコンパニオンさん」3名をご紹介! 秘密の質問もしてきちゃいましたよ。

●「運転中の男のひとの横顔が大好き」ふわふわ衣裳のダイハツガール☆

東京オートサロン
会場でひときわ目をひいていた「タントカスタムMARVELスパイダーマンVer.」。

「遊びゴコロをみんなのものに。」をテーマに、ひと目見てワクワクするようなブース展開のダイハツ。新たに発表された軽SUV「TAFTコンセプト」の展示はもちろん、タントやコペン、ハイゼットなどの人気車種にユニークなカスタマイズを施し、大勢の来場者の注目を集めていました。中でもブース入口で目立っていたのがこちらの「タントカスタムMARVELスパイダーマンVer.」。アメコミ「スパイダーマン」とのコラボで誕生したコンセプトカーで、コミックを絵柄に用いてフルラッピングされたファン垂涎の一台です。

東京オートサロン
両目の下にある涙ぼくろが、奈緒ちゃんのチャームポイント。
東京オートサロン
靴にもファーがついているのが、一番のお気に入り。

ブース内にはまるで羊さんのような、白いふわふわの衣装を身につけた女の子たちがいっぱい。中でもひときわまぶしい笑顔を見せてくれたのが、こちらの相沢奈緒ちゃん。

「優しい男性がタイプです。運転してる真剣な横顔を見るとかっこいいなって思っちゃう」

お休みの日はジムに通うか、趣味の茶道にいそしんでいるそうですよ。着物姿の奈緒ちゃんをダイハツのクルマでお迎えに行きたくなっちゃいますね!

●パンダのぬいぐるみを抱く妖艶なスパルコ美女☆

東京オートサロン
定評のあるシューズはカラーも豊富。

老舗モータースポーツ用品メーカーのスパルコ。今回のブースにも新作のスーツやグローブ、シューズを豊富に揃え、モータースポーツファンからの熱い視線を集めました。それにしてもさすがのイタリアンデザイン。スタイリッシュな造形と配色の用品に目うつりしてしまいます。

東京オートサロン
しゅっととおった鼻すじがクールな黒髪美女の夏紀ちゃん。
東京オートサロン
背中にさりげなくあしらわれた「sparco」のロゴ。

そんなスタイリッシュなスパルコブースの入口でたくさんのカメラを向けられていたのが、黒い衣装に身を包みスパルコ社のマスコットであるパンダのぬいぐるみを抱いた、クール系美女の佐久間夏紀ちゃん。「駐車時、左腕を助手席の背にまわす男性の仕草にどきっとしちゃいます」妖艶な見た目とはうらはらに少女のようにはにかむ表情がとても印象的でした。

●かぼちゃの馬車のそばにいたのは、クルマ大好きのシンデレラ☆

東京オートサロン
1996年式スープラをベース車両に使用した「TUGIHAGI supra」。

自動車技術教育の先進校である東京都八王子の専門学校・トヨタ東京自動車大学校のブースでは、学生たちの手による3台のカスタムカーが展示されていました。そのうちの一台である「TUGIHAGI supra」は「車両を一から作り上げたい」という気持ちを塗装で表現。すべて塗装で、継ぎはぎ風にデザインされています。精緻な塗装技術はすでにプロの領域。未来の技術者たちの力あふれる展示を見て、私も嬉しくなりました。

東京オートサロン
お休みの日はショッピングするのが好きだという優凪ちゃん。
東京オートサロン
2001年式bBオープンデッキをベース車両に使用した「CARボチャ」。

そんな学生ばかりのブースに、かわいらしいシンデレラを発見! コンセプトカーのひとつ「CARボチャ」の前にいたのは、ブルーのドレスを着た大滝優凪ちゃん。もちろん彼女も、トヨタ東京自動車大学校の学生さんです。小動物のような黒目がちの二重まぶたがチャームポイントで、逆に好みのタイプは一重まぶたの男性なのだとか。かわいい妹系美少女の優凪ちゃんは甘いもの全般大好きだそうで、デートに誘うならスイーツ巡りに決定ですね。

(写真:高橋克也 文:村上菜つみ)