モバイルアプリへのダイレクトメッセージ(DM)を何年も制限してきたInstagramが、ようやく制限を解く。Facebook傘下のInstagramは米国時間1月14日、ウェブサイトからDMを送る機能をテストしていると発表した。PCからInstagram上の友人にメッセージを送りたいユーザーに、新たな方法を提供するものだ。

 Instagramはおそらく段階的に提供を拡大していくとみられ、テスト段階でただちに全ユーザーに表示されるわけではないようだ(ニューヨーク、サンフランシスコ、メリーランドにいる米CNETの部員は、本稿掲載時点で新機能にアクセスできなかった)。

 新機能が表示されると、ウェブサイトの右上隅に「Instagram Direct」の紙飛行機アイコンが表示され、「iPhone」や「Android」のアプリの場合と同様に、メッセージを読んだり返信したりできる。

 ウェブでInstagramのDMを可能にするFacebookの計画は、アプリのリーク情報で有名なJane Manchun Wong氏によって、2019年に初めて明らかにされた。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。