ねこまみれのフチ子や、ご当地フチ子の原画も! 富山で初開催・コップのフチ子展

ねこまみれのフチ子や、ご当地フチ子の原画も! 富山で初開催・コップのフチ子展

3月21日(水・祝)〜4月8日(日)、富山にてコップのフチ子5周年記念展覧会『あなただけのフチ子展』が開催されます。

見どころは、原案者・タナカカツキさんによる書き下ろし原画、富山のご当地フチ子さんや「コップのフチ子6 新色」の「ねこまみれのフチ子」などなど!

「コップのフチ子6 新色」各300円 一般発売日:2018年3月下旬予定

本展は池袋パルコ(2017年12月)、名古屋パルコ(2018年2月)に続く巡回展ですが、富山のフチ子さんの絵は本邦初公開。富山での開催は熱いラブコールにこたえ、初開催なのだとか。会場には、これまでに登場した総勢1,500種以上のフチ子さんがすべて展示されます。

展示のほか、物販も充実している本展。注目は、先行発売となる最新作「コップのフチ子6 新色」。1番人気の「ねこまみれのフチ子」がかわいい! 人気シリーズ「吹き出しのフチ子」には「おつかれさま」の言葉が。いろんな場面で使えそうです。

こちらは、会場限定のカプセルトイ「5周年のフチ子」。

風を感じる造形美は圧巻です!フチ子さんが持っているミニカプセルには5年の間に増えたたくさんの仲間のなかから、人気のねこの超ミニバージョンが入ったものも。

このほか、乙女心をくすぐる「着せ替えのフチ子」やハンドブック『コップのフチ子オール百科』、ファッションブランド〈graniph グラニフ〉とのコラボTシャツなど、気になるフチ子さんがいっぱい。ぜひチェックしてみてくださいね。

information

あなただけのフチ子展

開催日:2018年3月21日(水・祝)〜4月8日(日)

時間:10:00〜19:00 ※最終日は18:00閉場 ※入場は閉場の30分前まで

会場:フューチャーシティファボーレ1Fファボーレホール

住所:富山県富山市婦中町下轡田165番地の1

入場料:一般500円/小・中学生学生300円(未就学児無料)未就学児の入場には18歳以上の保護者の入場が必要です。

Web:コップのフチ子

writer profile

Yu Miyakoshi

宮越裕生

みやこし・ゆう●神奈川県出身。大学で絵を学んだ後、ギャラリーや事務の仕事をへて2011年よりライターに。アートや旅、食などについて書いています。音楽好きだけど音痴。リリカルに生きるべく精進するまいにちです。


関連記事

コロカルの他の記事もみる

東海/北陸の主要なニュース

富山 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索