今が旬!宮古島のアップルマンゴーを味わいつくすなら。〈南国マンゴーフェア2017〉始まりました

今が旬!宮古島のアップルマンゴーを味わいつくすなら。〈南国マンゴーフェア2017〉始まりました

マンゴーといえば宮崎が有名ですが、宮古島もマンゴーの一大生産地。なかでも真っ赤で肉厚な“アップルマンゴー”は大人気です。

収穫の時期が約2ヶ月ほどと短く、旬にしか味わえないアップルマンゴー。そんな貴重な夏の果実を、思う存分味わえる、充実の〈南国マンゴーフェア2017〉が、宮古島にある〈シギラリゾート〉で始まりました。

宮古島のアップルマンゴーがおいしいのは、宮古島のミネラル豊富な土壌と、燦々と降り注ぐ太陽の下で育てられているから。新鮮なアップルマンゴーを楽しめるのはわずか1〜2ヶ月ほどという貴重なフルーツです。

芳醇なマンゴーと冷たいアイスクリームをトッピングした「トロピカルマンゴーピザ」

フレッシュマンゴーを添えた、果肉たっぷりの「マンゴープリン」

この〈南国マンゴーフェア2017〉では、様々に趣向を凝らしたアップルマンゴーのメニューが提供されます。

〈マンゴーピザ〉は、もっちり焼き上げたピザ生地の上に新鮮なカットマンゴーと冷たいバニラアイスをトッピング。最後に甘酸っぱい濃厚マンゴーソースをかけた、デザート感覚で味わえるピザ。

人気のタピオカをミックスした〈マンゴーとブラックタピオカのラッシー〉に定番の〈マンゴープリン〉、さらには、マンゴーの甘酸っぱさと唐辛子の辛さが絶妙に絡み合う〈マンゴーのキムチ〉まで、多彩なオリジナルメニューがラインナップ。アップルマンゴーの美味しさを思う存分堪能出来ることでしょう。

シギラリゾートとは、宮古島に約100万坪もの広大な敷地を誇るリゾート地。プライベートヴィラ〈ザ シギラ〉、全室スイートの〈シギラベイサイドスイート アラマンダ〉、カジュアルリゾートホテル〈ホテルブリーズベイマリーナ〉など、スタイルの異なる4つのホテルが点在しています。本フェアのお問い合わせは、各レストラン、または各ホテルのフロントまで。

information

シギラリゾート

住所:沖縄県宮古島市上野エリア

フェア期間:7月15日〜8月31日 ※マンゴーの収穫状況により、期間が変更になる場合あり

メニュー例:

フレッシュマンゴー 1000円〜

トロピカルマンゴーピザ 1500円

マンゴープリン フレッシュマンゴー添え 1,200円

マンゴーとブラックタピオカのラッシー 1,200円

マンゴーのキムチ 600円

(価格は税込)

Web:公式サイト

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。

関連記事

コロカルの他の記事もみる

九州/沖縄の主要なニュース

沖縄のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索