新年あけましておめでとうございます!
本日のおやつは、石川県金沢市の「まめや金澤萬久」さんの
かわいいカステラ、「金のかすてら [干支・未(ひつじ)]」。
これはカステラ表面に金箔を1枚張りしたお菓子「金のかすてら」に、
特別な技術で型抜きをしたお菓子。
このお正月だけ限定販売されるもので、今年の干支の羊があしらわれています。
金沢は日本の金箔生産量の98%以上を占めるまち。
受け継がれる工芸と和菓子の伝統が融合したすてきなお菓子です。

caption:こちらがパッケージ。「金のかすてら[干支・未(ひつじ)]」 税込・1,296円

caption:羊が3匹並んでいます。

caption:まわりのカステラを剥がしていくと、羊が現れます!

かわいいだけでなく、しっとりとしていてコクのある、おいしいカステラです。
販売は1月中旬までですが、ただいま大好評のため生産が追いつかず、
一時休止中とのこと。1月中旬の販売を目途に増産予定とのことです。
詳しくはWebサイトをご参照ください。

・まめや金澤萬久

writer profile

Akiko Saito
齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員、white-screen.jpライター、A4Aコーディネーターなどを経て現在フリーランスのライター/エディター。FITC Japanese Ambassadorなど、海外と日本のデジタル・クリエイティブを繋げるための活動も行う。
https://twitter.com/akiko_saito