冷めても美味しいお弁当おかず♪


お正月&冬休みも終わり、またお弁当作りの毎日がスタート。最近はスープジャーや保温ジャーも流行していますが、持ち歩くと意外に重たいし、お弁当は普通のおかずで十分と思っている人も多いかもしれませんね。そこで今回は、冷めておいしいおかずをフィーチャー!今さらなんて言わず、ぜひチェックを。目からウロコの発見があるかも!?

どれから試してみる?


今回ピックアップしたのは、大定番の卵焼きから肉巻きまで豊富なラインアップ♪冷めてもおいしく味わえるポイントが詳しく書かれているので、料理があまり得意でない人でも作れます。単品はもちろん、何品か作って組み合わせてもOK。

大定番の甘〜い卵焼き♪

冷めて美味しい おばあちゃんの甘い卵焼き

by 子グマママ

少し冷めたほうが美味しいお弁当向きの卵焼き。簡単な配合なので、だし巻きを作るほどではないときに気軽に作れます。

甘辛いしいたけがクセになる〜!

椎茸の甘辛☆冷めても美味しいお弁当用♪

by ☆ウマウマ亭☆

つくれぽ300大感謝❤
こ〜ってり甘辛いタレが癖になる美味しさ☆
5分で作れるのに、リクエストNo.1おかず!

マヨネーズを混ぜるのが冷めても美味しい秘訣★

冷めてもおいしい!から揚げ(お弁当に)

by sacchiん

鶏もも肉はもともと脂分があるのでジューシーですが、冷めるとむむ?てことありますよね。冷めてもおいしいから揚げできました♩

コツはソースを入れたあと火を通さないこと♪

お弁当に♫冷めてもくっつかない焼きそば♡

by みや☆なな

冷めると麺同士がくっついちゃって食べにくくないですか?油でくっつかなくするわけじゃないのでカロリー気にしなくて良いかも?

前日に作っておくとラク!

お弁当に☆冷めても柔らか豚バラ野菜巻き

by しょくぱんhoney

バラ肉+お酒で冷めてもジューシーでやわらかい♪
お弁当におすすめのおかずです。前日作り置きOK!

いかがですか?どれもおいしそうですね。ちょっとしたテクで、冷めてもおいしいおかずに大変身してしまうからびっくり!さっそく明日のお弁当に入れてあげてください。(TEXT:森智子)

「お弁当」の基本ルール

水分が少ないおかずを選ぶ
おかずの味つけは濃いめにする
おかずは十分に加熱調理する
作りおきおかずは、詰める前にレンジで再加熱&冷ましておく
おかずやご飯は、しっかり冷ましてから詰める
素手ではなく、清潔な箸やスプーンで詰める
持ち歩く際は、保冷剤や保冷バッグを利用する