お弁当箱の最大の楽しみって、実はフタを開ける瞬間にあるかもしれません。その瞬間に輝き放つのが、「ブロッコリーハム包み」です! ピックいらずで包めるので、お子さんが食べても危なくありません。しかも、見た目がとっても可愛らしく、思わず笑顔になってしまうはず♪

「とろけるチーズ」がポイント!


1.洗ったブロッコリーを切り分けたら、茎や皮を剥いておきます。耐熱容器に入れて、レンチンし、ザルにあけて冷まします。

456fea89ac7af56768583ac51189c543

2.続いて、とろけるチーズをカットしてハムにのせ、レンチンしましょう。チーズがふつふつしてきたら…。

2b4d3065ebe6bf6cdfebc7e0f2cc0ee9

3.先ほどのブロッコリーを巻きつけて、立たせます! この作業の前には熱すぎないことを確認して、ヤケドに注意してくださいね。

A985a8799703105b4a169bad1df87435

4.チーズが冷めると固まるので、ハムが巻き付きました。この状態のままお弁当箱に入れられます。

9fec76f97e024126214264f4d0b1cb40

ブロッコリーのハム包み

弁当★楊枝のいらないブロッコリーハム包み

by さくらもち*

ブロッコリーをハムで包もうとして、つるっとブロッコリーに逃げられた経験、誰でも一度はありますよね。これからは大丈夫です♡

実際に試した人も絶賛☆


「ピッタリ巻けて詰めるの楽チン」「可愛いし美味しい♪」「娘からブロッコリーのくるくる食べたい〜!とリクエスト」など、つくれぽ(つくりましたフォトレポートのこと)でも喜ばれています。


前日に作っておけば、翌朝に詰めるだけ。サッと作れる可愛いおかずで、ステキなランチを演出しましょう! お子さんだけでなく、大人もほっこり癒やされる逸品ですね。(TEXT:八幡啓司)