お弁当に、秋の味覚をたっぷりと


きのこ、さつまいも、栗…それぞれ単品だとちょっと地味な印象を受けてしまう食材ですが、組み合わせてお弁当に入れると季節を感じられる華やかなお弁当に変身します。どの食材も炊き込みご飯の具材として取り入れると簡単!今回は今の季節ならではのお弁当にぴったり炊き込みご飯レシピを集めました。

具だくさんがおすすめ


きのこや鮭、さつまいもなどの旬の秋食材にプラスして、油揚げやツナ缶を入れればさらに豪華で華やかな炊き込みご飯に!炊きあがりにバターを入れると、コクが一気にアップするのでおすすめです。

きのこたっぷり

きのこたっぷり☆我が家の炊き込みご飯

by cureo

年中作れるのに、何故か秋になると食べたくなる、きのこたっぷり混ぜごはん。ツナ缶を入れる事でうまみUP!

鮭ときのこ(和風)

秋味✿舞茸&しめじと鮭の炊き込みご飯♡

by じぇりっこ

♥嬉♥レシピ本掲載♪
秋の味覚、きのこと鮭を簡単炊き込みご飯に♪
痩せると噂の舞茸を煮汁までたっぷりと♡

さんま

秋の味覚 サンマの炊き込みごはん

by oldice

サンマの塩焼きを炊き込みごはんに!
脂の乗ったサンマの旨味がごはんに移って本当に美味しいですよ。

鮭ときのこ(バター風味)

バターの風味♪鮭ときのこの炊き込みごはん

by ラーマ♪

新米の季節に、旬の鮭ときのこを合わせた香りよい秋の炊き込みごはん。バターの風味が加わって、しっとり&コクのある味わい!

さつまいも&しめじ

〜秋の香り〜薩摩芋としめじの炊き込みご飯

by pomu◎

祝✿100人✿話題入り感謝♡
ほっこりする炊き込みご飯。
秋の味覚満載の一品を堪能できます。

冷めてもおいしく、おにぎりにもぴったりな炊き込みご飯レシピばかりですね♪具だくさんの炊き込みご飯があれば、おかずがシンプルでも満足すること間違いなし。炊き込みご飯弁当で季節を感じてみませんか?(TEXT:菱路子)

「お弁当」の基本ルール

水分が少ないおかずを選ぶ
おかずの味つけは濃いめにする
おかずは十分に加熱調理する
作りおきおかずは、詰める前にレンジで再加熱&冷ましておく
おかずやご飯は、しっかり冷ましてから詰める
素手ではなく、清潔な箸やスプーンで詰める
持ち歩く際は、保冷剤や保冷バッグを利用する