絶景と旬のフルーツが楽しめる!わざわざ行ってみたくなる、山の上のケーキ屋さん「ぐる屋」

絶景と旬のフルーツが楽しめる!わざわざ行ってみたくなる、山の上のケーキ屋さん「ぐる屋」

富山県魚津市にある見晴らしの良い山の上に「山のケーキ屋・ぐる屋」はあります。
田舎らしい田園風景の先に海まで見渡せる窓辺の席で、季節のフルーツや野菜をふんだんに使ったケーキやタルトはいかがですか?
富山県魚津市。滑川ICから車で10分ほどのところに「山のケーキ屋・ぐる屋」はあります。季節のフルーツや野菜をふんだんに使ったケーキやタルトなどを販売しています。


店主の石倉さんは、小さい頃からケーキ職人になるのが夢だったそう。東京で10年余り働いたのち、実家のある富山にUターン。納屋として使っていた建物を改装し、ケーキ屋としてオープンしました。以来、旬のフルーツにこだわったスイーツを求めて、わざわざ山の上までたくさんのお客さんが買いに来ています。
眺めの良いロケーションも、人気のひみつ。2階の南の窓からは立山連峰が、北の窓からは富山湾を一望することができるんですよ。
さらに冬季は期間限定の「こたつ席」があるんですよ。雪の降る寒い日には、こたつでぬくぬく温まりながら、ゆったりとした景色を眺めながらスイーツに癒やされてみては。

一番人気は、旬のフルーツがてんこ盛りの「ふるーつのタルト」(500円)。
サックリとしたタルト生地の上に、その季節の採れたてフルーツがふんだんに乗っています。
冬から初春は甘く大きな「イチゴ」、初夏は「ルバーブ」という野菜、夏場は「ブルーベリー」のタルトなどを提供。「ルバーブ」や「ブルーベリー」は、お店の裏にある自家菜園で採れたものを使っているそう。大自然の中で育まれた素材で作られるスイーツは、どれも身体にもやさしそうですね。
動物をモチーフにしたキュートなスイーツも人気メニューのひとつ。
「山のクマさん」(500円)は、チョコレートと栗から作られたケーキ。「動物マカロン(280円)」は、4種類から選べます。「カエル」は抹茶、「くま」はチョコレート、「うさぎ」はイチゴと、形も味もさまざま。
一番人気は、魚津市のゆるキャラ「ミラたん」をモチーフにした「ミラたんマカロン」(ホワイトチョコ・ソーダ味)。発売するとすぐに売り切れてしまうことが多いため、店頭に並ぶことが少ないのだそう。食べてしまうのがもったいないぐらい、可愛らしい表情ですね。
カフェ限定の「ベーグルのフレンチトースト」(500円)は、アツアツの焼きたてをいただくことができますよ。モチモチと弾力のあるベーグルを卵液に浸し、こんがりと焼き上げられた絶品。添えられた甘い生クリームと共に、女性でもペロリと食べてしまいますよ。
ベーグルは、日によって数種類から選ぶことができます。「プレーン」「小倉あん」「かぼちゃ」などの甘いベーグルのほかに、チーズをかけて焼く食事系フレンチトーストとして「ごまチーズ」、「オニオンベーコン」なども。どれも美味しそうですね。
田舎ならではのロケーションの中で、季節を感じながらのんびりカフェタイムを楽しめる「山のケーキ屋・ぐる屋」。真冬は、雪におおわれた田園風景も美しいですよ。富山を訪れた際は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

おすすめ情報

ことりっぷの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンドのニュースランキング

ランキングの続きを見る

トレンドの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索