オープンテラスもすてき! 朝食も楽しめる、ブーランジェリー併設のカフェ・青山「カフェ ド ナチュレ」

オープンテラスもすてき! 朝食も楽しめる、ブーランジェリー併設のカフェ・青山「カフェ ド ナチュレ」

表参道から青山通りを外苑方面へ向かう246通り沿いに、本場パリのカフェビストロを彷彿とさせるブーランジェリー併設のカフェがあります。今年3月にオープンした「CAFE DE NATURE」は、オープンテラスのある雰囲気たっぷりの店内で、焼きたてのパンやこだわりのメニューをいただけると評判です。
外苑前駅もしくは青山一丁目駅から歩くこと数分、外苑いちょう並木にも近い青山通り沿いにある「CAFE DE NATURE(カフェ ド ナチュレ)」。本場パリのカフェをイメージしたたたずまいは、存在感も抜群です。道ゆく人が思わず振り返るほどオーセンティックな雰囲気を醸し出しています。

コンシェルジュがドアを開ける先には、映画やドラマで見るような美しい螺旋階段が。1Fにはオープンテラス席があり、明るい日差しのなかでコーヒーやワイン片手に読書やブランチを楽しめます。
螺旋階段を上った先の2階には、シックで落ち着ける大人のビストロ空間が広がっています。大切な人たちとゆっくり過ごす場にもぴったりです。
こちらの営業は朝7時から。1日のスタートにふさわしいモーニングメニューは、写真のオムレツやフレンチトースト、産直季節野菜のメリメロサラダなど、いずれも焼きたてのトーストにドリンクやスープ、サラダが付いてボリュームもたっぷり。朝のお散歩をすませたご近所にお住いの方や、外苑前をジョギングするランナー、出勤前のひと時に立ち寄る人の憩いの時間になっています。
ヘルシーなサラダランチからプレートランチまで種類豊富なランチメニューの一番人気は、毎朝築地から届くおすすめで焼き上げる「本日の鮮魚」プレートです。
この日のメニューは天然の真鯛。長ネギや生姜で味付けしたミソセサミドレッシングの和食材が、しっとりした身の柔らかさを引き立てます。
1Fに併設されたブーランジェリーコーナーには、ブーランジェが1つ1つ丁寧に作った色とりどりのパンやクロワッサン、エクレアなどが並び、テイクアウトも可能です。1日に数回焼き上げるので、運がよければ焼きたてをいただくことができるかも。
大きめの「クロワッサン」(270円)は、サクサクと一口噛むごとにバターの香ばしい風味が口いっぱいに広がります。
また、シュークリーム(450円)やアフォガード(700円)といったデザートも充実しています。
朝8時から夜の9時まで営業しているため、ちょっと遅めのモーニングやカフェタイム、仕事帰りに軽く一杯など、シーンに合わせて楽しめるのもいいですね。
まるで外国へ来たような気分になれるカフェ。外苑前に立ち寄った際には、ぜひ訪れてみてはいかがでしょう。

関連記事

おすすめ情報

ことりっぷの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索