まるで絵本の世界みたい!吉祥寺で見つけたキャットカフェ「てまりのおしろ」

まるで絵本の世界みたい!吉祥寺で見つけたキャットカフェ「てまりのおしろ」

吉祥寺・中道通りにオープンした「吉祥寺プティット村」は、絵本の世界をイメージして作られたテーマパーク。飲食店や雑貨屋が集まる複合施設です。

今回訪れたのは、その中にあるキャットカフェ「てまりのおしろ」。楽しい仕掛けがいっぱいのお城の中で、たくさんの猫たちと戯れながら本格的なカフェメニューが楽しめます。
メルヘンチックな世界へと続く門をくぐってみましょう。
吉祥寺駅から徒歩6分。中道通りをまっすぐ進んだところに、ひときわ目を引く不思議な建物があります。こちらの「吉祥寺プティット村」には、クレープ屋さんやアパレルショップ、アクセサリー店など全部で7つのお店が入る予定で、現在は「CatCafe てまりのおしろ」が先行オープンしています。
小川が流れる小さな中庭では、猫のオブジェやかわいい足跡をあちこちで発見。まるで物語の中に迷い込んだ主人公ような気分になりますね。
青い扉が「てまりのおしろ」の入り口。楽しい仕掛けがいっぱいの猫のお城にちょっとお邪魔してみましょう。
「てまりのおしろ」で暮らす猫たちは20匹ほど。スコティッシュフォールド、マンチカン、エキゾチックショートヘア、ラグドール、アメリカンカールなど、様々な品種の美しい猫たちが迎えてくれます。

オープン直後の10:00からは猫たちのお食事タイム。普段は自由気ままに行動している猫たちも、この時ばかりはゴハンのもとに勢揃い。一心不乱に食べるかわいい姿を来場者たちが和やかに見守ります。
お城の上下階を貫く大きな木をつたって、猫たちは席から席へと自由気ままに歩き回ります。自分の座席にお目当ての猫が近づいてくるたびワクワクしてしまいますね。
高いところが好きな猫のために、壁の上のほうまで足場があったり、あちこちに猫にしか通れない大きさの抜け道があったりと、猫が快適に過ごすための仕掛けがいっぱい。
ほかにも、灯りが魚のホネになっていたり、窓が肉球の形になっていたりと、とことん猫好きも楽しめる空間になっています。
カフェのコンセプトは“不思議な猫のお城でティーパーティー”。個室の席も用意されていて、お気に入りの猫とゆっくりお茶を楽しめる空間になっています。自分の「推し猫」に会うためにに何度も通うリピーターさんも多いそうですよ。
おもちゃを使って猫と遊んだり、ささみのおやつ(320円)をあげたり…。どの猫も人懐っこいので、時間を忘れて戯れてしまいそう。
時間制限や延長料金がないので、かわいい猫たちに囲まれながら心ゆくまでくつろげます。
人気のドリンクは「ふわふわカフェラテ」。ミルクの泡にキュートな猫の肉球がちょこんと描かれています。
ボリュームたっぷりの「かぼちゃのプリン・アラモード」には、さりげなく猫の形のクッキーがささっていて、猫好きさんの心をくすぐります。ほろ苦くなめらかなかぼちゃのプリンは手作りなのだそうですよ。

楽しい発見がいっぱいのフォトジェニックな猫のお城。かわいい猫たちに癒されに行ってみてくださいね。

関連記事

おすすめ情報

ことりっぷの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索