エレガントなティータイムのご褒美♪ミラノ本店そのままのリッチで上品な雰囲気。銀座「カフェ コヴァ ミラノ」

エレガントなティータイムのご褒美♪ミラノ本店そのままのリッチで上品な雰囲気。銀座「カフェ コヴァ ミラノ」

イタリア・ミラノの老舗カフェ「カフェ コヴァ ミラノ」が東京銀座の「ギンザシックス」にオープンしました。クリスタルのシャンデリアのもと伝統のレシピを受け継ぐケーキやバリスタの淹れるエスプレッソなどが味わえる本格的なイタリアンカフェには、ゆったりとした上質な時間が流れます。
ミラノにあるスカラ座の横で創業したカフェ「コヴァ」は、オペラの作曲家ヴェルディや小説家のスタンダールなど数々の著名な文化人が集う社交場として多くの人を惹きつけてきました。文豪ヘミングウェイも作品の中に「コヴァ」の場面を描くほどで、今もその伝統は受け継がれています。銀座のお店もそんなミラノ本店の雰囲気をそのままに、格調がありながらエレガンスも感じさせてくれます。
青いビロードのソファや壁に掛けた絵画、大理石のカウンターやマホガニーの木材に至るまで装飾品にはミラノから持ち込んだものがたくさん使われ、日本にいながらにしてイタリアの雰囲気を味わえます。カフェはもちろんランチやディナーがゆったりと過ごせます。
広いエントランスの横にはバーカウンターを常設。エスプレッソを1杯だけ飲みに立ち寄るミラノっ子のようなスタンディングスタイルも叶います。
毎朝パティシエがつくる芸術的なケーキは、ミモザの花のフワフワ感がよく表現されている「ミモザ」(1000円)など伝統のレシピに基づくものや新鮮なフルーツを使ったタルトなど、どれをとっても色も形もかわいいオリジナルです。
さらにケーキの横のショーケースには「プラリネチョコレート」(300円〜)や「クッキー」(200円〜)などのスイーツも種類豊富に並び見ているだけでもワクワクします。
イタリアンカフェならではの香り高いエスプレッソや定番のカプチーノのほかに、COVAのロゴが刻まれたピカピカの銀のポットでサーブされるコーヒー「アメリカーノ」や紅茶、ハーブティーもおすすめです。
カップ&ソーサーはリチャード・ジノリの特注品で創業当時の街の様子が描かれ、歴史を感じますね。
一口サイズの「ミニペストリー」は、ベリーやナッツが品よく盛り付けられたミニサイズのタルトなどパティシエの細かい職人技が光ります。
1817年の創業当時から変わらないレシピでつくる伝統のザッハトルテ「サーケル」。2層のチョコレートクリームのケーキで側面にはスーパーフードとして注目されているカカオニブがいっぱいで、表面の光沢のある仕上がりはナイフを入れるのがもったいないほど。好きなカフェと一緒にチョコレートの美味しさをゆったりと味わって。
ほっそりとした脚のお洒落なグラスに盛り付けられた「コッパ」は、様々なベリーをたっぷりの生クリームとカスタードクリームでいただきます。ストロベリー、ラズベリー、ブルーベリー、ブラックベリー、レッドカラントといったベリーそれぞれの酸味が2種類のクリームとの取り合わせでよりいっそう美味しくなりますよ。
他にはイタリアを代表するスイーツ「ティラミス」のコッパもありこちらも人気です。
イタリアのお土産で人気のチョコレート菓子「ジャンドゥイオッティ」もミラノから定温コンテナで空輸されるほか、名物の「パネットーネ」やジャム類などコヴァらしさいっぱいのギフトが揃います。お洒落な気の利く贈り物を選んでくださいね。


関連記事

おすすめ情報

ことりっぷの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る