全国各地のおいしい・かわいいお菓子を紹介する「毎日おやつ」。おうちでのスイーツ時間が楽しくなるとっておきの甘味から、旅のおみやげにもぴったりなご当地の恵みが詰まった逸品まで、新しい発見にきっと出会えるはずです。今回は東京都の「果実をたのしむミルフィユ」をご紹介します。

クリームの個性豊かなチョコレート菓子「果実をたのしむミルフィユ」

絵画のようなタッチで果物が描かれた巻紙をめくると、現れたのは細長いチョコレート菓子。サクッとしたパイ生地、間に挟まれたクリーム、コーティングチョコの甘さのバランスで構成された「果実をたのしむミルフィユ」は、表参道に本店がある「フランセ」の看板商品です。

個包装が箱に詰まった「果実をたのしむミルフィユ」シリーズのなかでも、4種の詰合せならすべての味が楽しめます。甘酢っぱいストロベリークリームとホワイトチョコの甘さの「いちご」、爽やかな酸味のレモンクリームにピールのアクセントがきいた「れもん」。ピスタチオのコクのある香りと奥深い味わいの「ピスタチオ」と、風味豊かなアーモンドとヘーゼルナッツのクリームをサンドした「ジャンドゥーヤ」の2種はミルクチョココーティングです。

フルーツフレーバー好きに嬉しいお菓子を多く展開しています

ブランドコンセプトである"果物"や"木の実"の特性を活かし、パイ生地のミルフィユのおいしさを活かしたこのミルフィユのほかに、「フランセ」は、“果実”を楽しむ洋菓子を手掛けています。「レモンケーキ」や「フランセビスキュイ」など、フルーツフレーバー好きならチェックしたいラインナップです。

表参道本店にはイートインも併設。ミルフィユのようなパイ生地を得意とするフランセらしく
、本店限定生菓子のクリーム入りパイ「パニエ」は、フランセファンなら味わっておきたいスイーツです。