大分県の人気温泉エリア、由布院で上質な空間とおもてなしで知られる旅館「山荘無量塔(さんそうむらた)」。「the theo(テテオ)」は、そんな旅館の敷地内にあるカフェです。ミュージアムの隣に併設され、アート鑑賞後の休憩にもぴったり。老舗宿の上質な空気を感じられるパブリックスペースで優雅なティータイムを過ごせます。

別荘地のような閑静な鳥越地区へ

由布院駅から車で5分ほどの小高い丘を上った場所にある「山荘無量塔」。その広大な敷地内には、旅館だけでなくレストランやバー、セレクトショップなどが点在します。上質な宿のパブリックスペースやオリジナルのアイテム、料理を楽しめるとあって、観光客にも人気を集めています。

「the theo」があるのは、ミュージアム「artegio(アルテジオ)」と同じ建物。数十メートルあるアプローチの先にあります。無機質な通路を歩いていると、異空間に迷い込んだような不思議な感覚に。壁に描かれた遊び心を感じるアートに、その先に何があるのか期待が高まります。

音楽をテーマにしたミュージアム「artegio」

音楽にまつわるアートを集めた「artegio」。名前はarte(美術)、gio(1日)、giocco(楽しみ)といったイタリア語からの造語、さらに音楽用語の「アルペジオ」になぞられて付けられました。

館内にはフランスの前衛芸術家フェルナンド・アルマンやジョン・ケージ、マン・レイといった画家たちの作品を展示。

美術と音楽が関わり合う現代アートを音楽とともに、五感で楽しめる空間になっています。館内にはくつろげるソファ席や関連の図書を揃えた読書室もあり、時間を忘れてアート鑑賞に没頭できそうです。

旅館がプロデュースする商品がそろうショップ

「artegio」を出た先には、「山荘無量塔」が手がけるオリジナル商品をメインに、作家のクラフトアイテムなどを販売するショップがあります。なかでも、日本茶の茶葉や大分に伝わる柚子練りを使ったチョコレートは人気の看板商品。繊細なデザインのパッケージにもこだわった商品はおみやげにもぴったりです。

緑に囲まれた清々しいティールーム「the theo」

ショップの奥に進むと、自家製のスイーツや旅館の料理長が監修するカレーなどが味わえるティールーム「the theo」があります。

ガラス張りで開放感のある店内は窓からの風が通り抜け、木々の緑を感じる心地よい空間です。白壁の至るところに描かれたアートにも心が和みます。

材料や製法にこだわったオリジナルメニュー

カフェにこれを目当てに訪れる人も多い人気メニューが「Pロール」です。Pロールの「P」はPeace&Puffyの頭文字。ふわっと柔らかなロールケーキを食べて幸せな気持ちになれるようにという思いが込められています。地元の卵をたっぷり使い、20年以上変わらない製法で作られる生地が自慢。プレーンとチョコの2種類から選べる甘さ控えめで上品なクリームがよく合います。

ショップでも販売しているオリジナルのチョコレートや焼き菓子を盛り合わせた「テテオプレート」も人気。スペイン産のアーモンドとメレンゲで焼き上げたチョコレートマカロンや、セミドライにしたイチジクをビターチョコレートでコーティングしたイチジクショコラなど、上質な素材の味を生かしたスイーツが並びます。

由布院が誇る名宿のパブリックスペースで、のんびりとアートとスイーツを楽しむひとときを味わってみてはいかがでしょうか?