『美女と野獣』作曲家アラン・メンケン、ベル役エマ・ワトソンは「パーフェクト!」

『美女と野獣』作曲家アラン・メンケン、ベル役エマ・ワトソンは「パーフェクト!」

 ディズニー・アニメーション不朽の名作をエマ・ワトソン主演で実写化した映画『美女と野獣』の音楽を手掛けた作曲家アラン・メンケンが来日。ジョン・ウィリアムズやエルトン・ジョンの影響も受けたというアランが、世代を越えて愛され続ける名曲誕生の舞台裏を語った。

 本作は、アニメーション史上初めてアカデミー賞作品賞にノミネートされた同名作品を実写映画化したファンタジー・ロマンス。聡明で美しい女性ベル(エマ/吹替版:昆夏美)と、魔女の呪いによって野獣の姿に変えられた王子(ダン・スティーヴンス/吹替版:山崎育三郎)が織りなす恋模様をドラマティックに描く。アランが手掛けた美しいナンバーは、第64回アカデミー賞作曲賞&歌曲賞をダブル受賞。

 ヒロイン・ベルを演じたエマに対して、「パーフェクト!」「グレイト!」を連発するアラン。「エマに決まったという一報を聞いたときから、それ以上のキャスティングはないと心から思ったよ。もちろん、ベル役を自分のものにするためには、曲の意味を学ばなければならないし、歌い手としての自信もつけなければならない。やるべきことがたくさんあったと思うけれど、ビル・コンドン監督とのコラボによって素晴らしいパフォーマンスが生まれた」と絶賛。

 また、エマ(90年生まれ)と主題歌を歌ったアリアナ・グランデ(93年生まれ)は、アニメーション版(91年アメリカ公開)とほぼ同時期の生まれ。そんな若者世代にも愛され、こうして歌い継がれていくことについてアランは、「うれしいのひと言に尽きる。こうした若い人たちの熱い思いが、時折、私に奇跡がもたらしてくれることもあるしね」とニッコリ。

 「例えば、私が音楽を担当した映画『ニュージーズ』(92)。DVDやテレビなどで観た若者たちが熱狂し、それがキッカケで舞台化されることになったのですが、まさかこの作品でトニー賞オリジナル楽曲賞をいただくとは思ってもみなかった。彼らが私の作品を愛してくれることはとても幸運なこと」と振り返る。

 アランが奏でる音楽は、『アラジン』しかり、『リトル・マーメイド』しかり、人々の心にスーッと入り込み、“虜”という名の魔法をかける。新曲3曲を含む本作でも、その才能をいかんなく発揮しているが、世代を越えて愛され続けるメロディーを生み出す秘訣は何なのか。

 「私は常に、キャラクターやストーリーに対して純粋な“通り道”であろうと心がけています。キャラクターを生かす音楽的な表現方法を見つけたり、物語を的確に伝えつつ、面白い部分を“味”として盛り込んだり…一曲一曲と真摯に向き合いながら、物語の始点から終点をどう紡いでいけばいいかを模索する。頭の脳に質問をどんどん投げかけ、最後は心の脳で曲を書く。それによって力を持ったメロディーが生まれてくるのかもしれない」と創作のプロセスを分析。

 さらに、これまで影響を受けた音楽にも言及したアランは、「私の想像力をかき立て、クラシック音楽の扉を開いた作品は、ディズニー映画『ファンタジア』」と明言。クラシックを基盤にしながらも、「ジョン・ウィリアムズの映画音楽やエルトン・ジョンの初期の作品、父が夢中で聞いていたファッツ・ウォーラー(ジャズピアニスト)のスライドピアノなど、さまざまな音楽が今の僕を形成している」と語るアランは、「大切なのは、それらの楽曲がどこから来たのかを肌で感じ、親和性のある部分をいかに採り入れていくかということ」と、自身の音楽観についてもひも解いてみせた。

 25年以上前のアニメーション版に歓喜した世代はもとより、エマ、アリアナのような10代、20代の若い世代にもディズニー映画の醍醐味を味わってほしいというアラン。「私も何度も涙しましたが、心に訴えかけてくるエモーショナルな旅ができる作品。古典的なミュージカルであると同時に情熱的なラブストーリーでもあるので、ぜひ劇場で、リアルタイムで観てほしい」とアピールした。(取材・文・写真:坂田正樹)

 映画『美女と野獣』は全国公開中。

ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

クランクイン!の他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

13時42分更新

社会のニュースをもっと見る

12時48分更新

経済のニュースをもっと見る

09時13分更新

政治のニュースをもっと見る

13時34分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

13時15分更新

エンタメのニュースをもっと見る

12時56分更新

スポーツのニュースをもっと見る

12時27分更新

トレンドのニュースをもっと見る

11時50分更新

仕事術のニュースをもっと見る

22時19分更新

生活術のニュースをもっと見る

10時04分更新

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索