『X‐MEN』スピンオフ、ジェームズ・フランコが主演か

『X‐MEN』スピンオフ、ジェームズ・フランコが主演か

 アメコミヒーローの実写映画『スパイダーマン』シリーズでハリー・オズボーンを演じた俳優ジェームズ・フランコが、『X‐MEN』シリーズのスーパーヒーローを演じる可能性が出てきた。

 Varietyによると、ジェームズは現在「マルチプルマン」を主人公にした『X‐MEN』スピンオフ映画の出演交渉に入っているという。マルチプルマンは2006年の『X‐MEN:ファイナル ディシジョン』に登場。このときはエリック・デインが演じた。

 マルチプルマンことジェイミー・マドロックスは、生まれたときから自分の分身(クローン)を作り出すスーパーパワーを持っているミュータント。父親はロスアラモスの核研究所勤めで、コミックではジェイミーのパワーが暴走しないように、プロフェッサーXがジェイミーの着るスーツを開発している。

 スピンオフのその他の詳細は不明。製作の米Foxは現在、2017年の大ヒット映画『ワンダーウーマン』のアラン・ハインバーグに脚本、『X‐MEN』シリーズのプロデューサーで来年11月全米公開予定の最新作『X‐MEN:Dark Phoenix(原題)』でメガホンを取るサイモン・キンバーグに製作を任せるべく、契約交渉を続けているそうだ。ジェームズは弟のデイヴ・フランコ、ヴィンス・ジョリヴェットと共に、プロデューサーとして名を連ねる可能性もあるという。

関連記事

おすすめ情報

クランクイン!の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索