女優の浜辺美波が主演を務める土曜ナイトドラマ『アリバイ崩し承ります』(テレビ朝日系/毎週土曜23時15分)の今夜放送の第3話に、橋本マナミがゲスト出演することが決定。橋本は、殺人事件でピアノ講師の姉を亡くしたホステスを演じる。

 本作は、「2019本格ミステリ・ベスト10」1位に輝いた大山誠一郎の同名小説をドラマ化。祖父の跡を継いで時計店を営む主人公・美谷時乃が、“時計店で働く者こそ、時間にまつわるアリバイ崩しに適任”という信念で、時計修理と並行して事件の真相を解明する本格謎解きミステリーとなる。浜辺が主人公・時乃を演じるほか、安田顕が時乃にアリバイ崩しを依頼する警察キャリア・察時美幸役、成田凌が時乃に恋する見た目だけはクールな空回り刑事・渡海雄馬役で共演する。

 グラビアやバラエティー番組で活躍する一方で、連続テレビ小説『まんぷく』(NHK)やドラマ『女囚セブン』、『不機嫌な果実』(共にテレビ朝日)など、数々のドラマや映画、舞台などに出演し、演技の幅を広げてきた橋本。

 そんな橋本が今回演じるのは、殺人事件でピアノ講師の姉を亡くしたホステス・河谷純子役。夢遊病に悩まされており、確実なアリバイを証明できない純子は「姉を殺した犯人は自分かもしれない」と察時に打ち明ける。艶っぽく美しい純子にボーッと見とれるなど、すっかり骨抜き状態になってしまった察時は、なんとか純子のアリバイを証明しようと、いつも通り時乃を頼りながらも奔走するが―。

 犯人なのか、そうでないのか、男性陣の期待を裏切らないセクシーな魅力全開、なおかつ物語のカギを握るという重要な役どころに息を吹き込む橋本の熱演に注目だ。

 土曜ナイトドラマ『アリバイ崩し承ります』第3話は、テレビ朝日系にて2月15日23時15分放送。