女優の浜辺美波が主演を務める土曜ナイトドラマ『アリバイ崩し承ります』(テレビ朝日系/毎週土曜23時15分)第3話が今夜15日放送。第3話では、時乃(浜辺)が察時(安田顕)から、姉を殺された美人ホステスのアリバイ“探し”を依頼される。

 本作は、「2019本格ミステリ・ベスト10」1位に輝いた大山誠一郎の同名小説をドラマ化。祖父の跡を継いで時計店を営む主人公・美谷時乃が、“時計店で働く者こそ、時間にまつわるアリバイ崩しに適任”という信念で、時計修理と並行して事件の真相を解明する本格謎解きミステリーだ。

 浜辺が主人公・時乃を演じるほか、安田が時乃にアリバイ崩しを依頼する警察キャリア・察時美幸役、成田凌が時乃に恋する見た目だけはクールな空回り刑事・渡海雄馬役で共演する。第3話のゲストは女優の橋本マナミ、俳優の木村了。

 ピアノ講師・河谷敏子が殺された。事件発覚の翌日、マッサージ店の店長・芝田和之(木村)が捜査一課を訪ねてくる。芝田は、事件が起きた日の朝、敏子が自分の店でマッサージを受けていたこと、さらに、敏子はホステスの妹・河谷純子(橋本)と揉めていたことを証言。

 那野県警捜査一課の管理官・察時美幸(安田)と刑事・渡海雄馬(成田)は、純子の家を訪問。夢遊病に悩まされているという純子は、「パジャマの袖に血がついていた…私が発作を起こして姉を殺したのかもしれません」と衝撃の告白をする。

 これは自供だ!と息巻く雄馬。一方、美しい純子に心奪われた察時は、なんとか純子のアリバイを証明しようと、いつも通り時乃(浜辺)を頼り、純子の“アリバイ探し”を依頼する。

 時乃は初挑戦となる “アリバイ崩し”ならぬ“アリバイ探し” を成功させて、事件の真相を解明することができるのか…?

 土曜ナイトドラマ『アリバイ崩し承ります』第3話は、テレビ朝日系にて本日2月15日23時15分放送。