フィギュアスケートの高橋大輔が14日、自身のインスタグラムを更新。スケートをしている幼少期の頃の写真をアップすると、コメント欄には「懐かしいお写真いっぱいありがとう!」「貴重なお写真の数々もシェアしてもらえてうれしい」と反響の声が寄せられた。

 高橋は「2/14本日でスケートを始めて25?!26年?!たったみたいw」と、スケーターとしての“誕生日”を迎えたことを報告。リング上で撮影した1枚や、ポージングを決めている姿など、昔の写真を投稿して思い出に浸った。

 「この時に、今もスケートしてると思ってもいなかったし、フロリダでアイスダンスを始めてるとも思いもしなかったね。ほんと人生何が起こるか分かりません。おもしろいね」とスケート人生を振り返りながらしみじみ。その上で「今まで応援してくださった方に感謝しています!ですし、これからもよろしくお願いします!!! ふと載せたくなった今日です」と周囲に感謝した。

 貴重なショットの数々に、ファンからは「可愛いお姿の投稿をありがとうございます」「大ちゃん小さいころからイケメン」とコメントが続々。絶賛の書き込み以外にも「スケート記念日おめでとうございます」「スケーター髙橋大輔のお誕生日、おめでとうございます」と祝福するユーザーの姿も見受けれらた。

引用:「高橋大輔」インスタグラム(@d1sk_t)