女優の広瀬すずが24日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系/毎週火曜23時59分)に出演。過去に男性スタッフの前で無防備な姿を見せてしまったエピソードを語った。

 番組の中では、広瀬の関係者からの証言を得て暴露話が披露される展開に。広瀬は過去にマネージャーとの会話に夢中になってしまったばかりに、着替中にも関わらず下着姿のまま更衣室から出てしまったことがあった、というのだ。

 このエピソードにスタジオが驚きの声に包まれる中、広瀬は「そうでした…」と照れ笑いを浮かべて認める。広瀬によると、控え室の中に更衣室があったそうで、扉を通してマネージャーと会話をしていたそう。広瀬は「男性のメイクさんがいたから更衣室に入っているのに、脱ぎながら出ていっちゃって…」と当時の様子を笑顔で振り返った。

 下着のままで更衣室から出ていった広瀬は、焦ったマネージャーから大声で「すず!」と名前を呼ばれたことで事態に気づき、大急ぎで更衣室に戻ったことを告白。MCの後藤輝基から「周りの男性スタッフもびっくりしたしょう?」と尋ねられた広瀬は「何事もないような空気にしてくれました」と当時を振り返っていた。