TBS系にて3月25日に特番として放送されたSnow Manの地上波初冠番組『それSnow Manにやらせて下さい』が、動画配信サービスParaviにて4月24日より毎週金曜23時30分にレギュラー番組として配信されることが決まった。Snow Manのレギュラー冠番組は初めて。

 地上波初冠特番の決定時、メンバーへの告知はサプライズで行われたが、今回も同様にサプライズ告知を敢行。その模様は3月25日の特番内で紹介された。2度目のサプライズにメンバーたちは、驚きながらも大興奮。初の冠番組レギュラー配信決定のニュースに喜びの声をあげた。

 3月25日放送された地上波特番では、「一番おいしい水はどれなのか」というミッションに、体を張って調査したSnow Man。5チームに分かれて全国各地へ水の採取に向かったが、採水地まではスタッフの力を一切借りず、すべて自力で行くという過酷な旅に。途中、予期せぬハプニングに見舞われたメンバーもいたが、無事に調査を完了することができた。

 Paraviにて配信されるレギュラー番組でも、視聴者からの疑問をSnow Manが体を張って調査していく予定だ。

  また、地上波特番の中で初公開されたSnow Manの新曲「ナミダの海を越えて行け」が、この番組のテーマソングとなることも決まった。なお、3月25日放送の地上波特番は、同26日10時からParaviにて見逃し配信される。

 冠番組のレギュラー化決定に、Snow Manの岩本照は「この番組は、ロケ楽しかったな〜というだけで終わりたくないという思いが純粋にあったので、ありがとうございます!という気持ちで一杯です」とコメント。

 また、地上波特番で初めてMCを務めた深澤辰哉は「自分たちメンバーだけの初めての番組なのに正直、もっとできたはずだったと終わってからとても後悔しました。今まで仕事で落ち込むことはあまりなかったのですが、久々に落ち込んで。それをやっと取り戻せるなと思いました」と喜ぶ。また、ラウールは「番組では、体を張って頑張るのもいいけど、たまには普通に幸せな回もあったらいいな(笑)。どんな番組になっていくのか、楽しみです」と喜びを語った。

 『それSnow Manにやらせて下さい』はParaviにて4月24日より毎週金曜23時30分配信。