2011年に人気を博したテレビアニメ『TIGER & BUNNY』の新シリーズ、『TIGER & BUNNY 2』より、メインキャラクター6名の新ビジュアルが解禁。併せて、キャスト陣が前作から続投することも発表された。

 「NEXT」と呼ばれる特殊能力者がスポンサーロゴを背負って街の平和を守る異色のヒーローの活躍を描き、2011年4月から全25話がテレビ放送された『TIGER & BUNNY』。スポンサー企業のサポートで活躍するヒーローという設定に合わせ、実際の企業からスポンサーを募集し、その企業ロゴをつけたヒーローが劇中に登場したことでも当時大きな話題を集めた。

 新シリーズとなる本作では、全シリーズに携わる桂正和(キャラクター&ヒーローデザイン)と西田征史(シリーズ構成)が再びタッグを組み、新たに加瀬充子が監督として参加。メインキャストとして、鏑木・T・虎徹役を平田広明が、バーナビー・ブルックスJr.役を森田成一が引き続き担当し、劇場版第2弾『劇場版 TIGER & BUNNY ‐The Rising‐』後の世界を完全新作ストーリーで描く。

 解禁されたのは、すでに公開済みの、虎徹とバーナビーに続く、メインキャラクター6名の新ビジュアル。桂が新たに手掛けたビジュアルは、それぞれがそのキャラクターを表すポーズを取り、新作でも、おなじみのキャラクターたちの活躍が期待できるものに仕上がった。

 そして彼らメインキャラクターを演じるキャストも併せて発表。虎徹(ワイルドタイガー)役の平田、バーナビー役の森田に加え、カリーナ・ライル(ブルーローズ)役を寿美菜子、アントニオ・ロペス(ロックバイソン)役を楠大典、ホァン・パオリン(ドラゴンキッド)役を伊瀬茉莉也、ネイサン・シーモア(ファイヤーエンブレム)役を津田健次郎、キース・グッドマン(スカイハイ)役を井上剛、イワン・カレリン(折紙サイクロン)役を岡本信彦が、それぞれ続投する。

 アニメ『TIGER & BUNNY 2』は2022年放送予定。