タレントのイモトアヤコが8日、自身のインスタグラムを更新し、一部で報じられた『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系/毎週日曜19時58分)を降板するとの報道を否定。「私が一番びっくりした」「卒業しません」と驚きをあらわにし、「とりあえず今はお家でじっとしつつ来るべく時に向けて体力を温存したいと思います」と現状についてつづっている。

 この日の朝、一部メディアで、イモトとお笑いトリオ・森三中が、長年レギュラーを務めてきた同番組を卒業すると報じられた。

 イモトはその後、15時30分頃にインスタグラムを更新し、「#とある記事」としながら、「#私が一番びっくりした」「#卒業しません」と、暗に降板報道を否定した。イモトはさらに「イモトワールドツアーは世界196カ国制覇が目標です。私はまだ118カ国しか行ってません。まだまだ見てない景色やチャレンジがたくさんあります」と、自身の代名詞的な企画の完全制覇への意欲をあらわにし、「とりあえず今はお家でじっとしつつ来るべく時に向けて体力を温存したいと思います」と現状をつづっている。

 コメント欄には、降板報道を見たと思しきファンからの「安心しました」「良かったです これからも楽しみにしてます!!」といった安どの声が殺到している。

引用:「イモトアヤコ」インスタグラム(@imotodesse)