女優の工藤遥が映画初主演を務め、俳優・伊藤健太郎が共演する映画『のぼる小寺さん』の公開日が、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、変更されることが発表された。当初予定の6月5日から、7月3日の公開へと延期される。

 本作は、2014年より「good!アフタヌーン」(講談社)で連載された珈琲による同名漫画を映画化。クライミング部に所属するボルダリングに夢中な女子高生・小寺をきっかけに、“頑張ること”に一生懸命になれない若者たちが、自分の夢に向かって一歩踏み出そうとする瞬間を切り取った青春映画だ。

 映画初主演となる工藤が主人公・小寺役を、伊藤が、小寺にひそかに心引かれる卓球部の近藤役を演じるほか、鈴木仁、吉川愛、小野花梨らが共演する。映画『ロボコン』『ホームレス中学生』『武士道シックスティーン』の古厩智之がメガホンをとり、脚本を『けいおん!』『聲の形』『若おかみは小学生!』などを手掛けた吉田玲子が担当する。
 
 映画『のぼる小寺さん』は、7月3日公開。