女優の米倉涼子が、今夜6月26日放送の『ぴったんこカン・カンスペシャル』(TBS系/6月26日20時)に出演。米倉がスタジオに初登場し、司会の安住紳一郎アナとの軌跡を振り返る。

 2時間スペシャルで放送される今回は、俳優の佐藤健や女優の上白石萌音が出演し好評を博した、特別企画「輝く!ぴったんこリクエスト大賞!」の第3弾。番組公式サイトやSNSで視聴者から募集した、「もう一度見たいぴったんこゲスト」を紹介するこの企画、今回は、視聴者からリクエストが大変多く、これまでロケで12回の出演回数を誇る米倉が、ついにスタジオに初登場。2005年の初登場から2019年までの15年間の軌跡をスタジオで一緒に振り返り、懐かしい超貴重映像を見ながら、さまざまなトークを繰り広げる。

 初登場の下町浴衣デートでの初々しい米倉と安住アナの姿をはじめ、5回目の登場時の観覧車で2人きりの密室デートでは、安住アナが思わず仕事を忘れ(!?)気まずい空気になっていたという未公開シーンも大公開。米倉に対して終始タジタジな安住アナの姿は必見だ。また、2人の楽しそうな様子に、パネラーの久本雅美が「新婚の夫婦から新婚旅行のビデオを見せられているかのようだ」とこぼすシーンも。

 2012年にニューヨーク・ブロードウェイ公演に初挑戦した米倉を安住アナがサプライズ訪問した時の映像を振り返った米倉は、緊張とうれしさで複雑な思いだったという当時の心境が甦り、思わず涙が…。そんな米倉の姿に久本ももらい泣きする。さらに、かつてスポーツ紙の一面に掲載された交際報道について、久本が質問攻めするが…。

 米倉涼子が出演する『ぴったんこカン・カンスペシャル』はTBS系にて本日6月26日20時放送。