映画『ロッキー4/炎の友情』『クリード 炎の宿敵』でロッキーの宿敵イワン・ドラゴを演じ、『エクスペンダブルズ』シリーズでも活躍のドルフ・ラングレンが、婚約したようだ。自身のインスタグラムにて公表した。

 Mail Onlineによると、現在62歳のドルフが婚約したお相手は、パーソナルトレーナーのエマ・クロコダールさんで20代だという。

 ドルフのインスタグラムに投稿されたのは、バルコニーでブルーのスーツに身を包んだドルフと、指輪を掲げるエマさんのツーショット。キャプションには「すごくスペシャルなことが、ここスウェーデンで起こったよ」と書かれ、2人のイニシャルとハートが添えられている。プロポーズは、ドルフの出身国スウェーデンで行われたようだ。

 この投稿には、『ロッキー』や『エクスペンダブルズ』で共演し、長年の友人として知られるのシルヴェスター・スタローンからも、「友よ、おめでとう。おまえは最高だ」とお祝いのコメントが寄せられている。

 2人の交際は、今年1月にPageSixが関係者からの情報として報じられていた。

引用:「ドルフ・ラングレン」インスタグラム(@dolphlundgren)