東京ディズニーシーで開催中の夜のショー「ファンタズミック!」は、3月2日(月)から、一部の鑑賞エリアに抽選制を導入することになった。

■3月は2回公演を行う日も

 「ファンタズミック!」は、夜のメディテレーニアンハーバーが舞台のナイトエンターテイメント。魔法使いの弟子となったミッキーが、イマジネーションの力を信じてディズニーファンタジーの世界を創造していくストーリーだ。

 2011年からスタートし、約9年間、夜の海を彩り続けてきた本ショーは、3月25日(水)に終了することが、すでに発表済み。

 東京ディズニーシーの公式サイトによれば、3月2日(月)から一部の鑑賞エリアから観る場合は、抽選が必要になるそうで、対象エリアは、“ミッキー広場”と呼ばれる「ピアッツア・トポリーノ」と、「リドアイル」となる。

 月間スケジュールには、まだ「抽選:未定」の文字が並んでおり、運営状況によっては抽選を行なわない場合もあるそう。3月の抽選スケジュールは、2月25日(火)ごろに掲載されるという。また、3月の7日、14日、21日の毎週土曜日は、18時30分と21時5分の2回公演を行う予定だ。

 なお、1月31日(金)からは、フィナーレに向けて「ファンタズミック!」のグッズが販売されている。

【「ファンタズミック!」概要】
終了日:3月25日(水)