ファミリーレストラン「ガスト」は、2月13日(木)から、京都・宇治の老舗「辻利一本店」の宇治抹茶を使用した本格派抹茶スイーツ4種を発売する。

■見た目にも華やかなパフェに注目

 今回登場するのは、パフェ、あんみつ、サンデー、ゼリーの4種類。中でも、「北海道ソフトと八ッ橋の宇治抹茶パフェ」は、宇治抹茶ソース&宇治抹茶ゼリーと、北海道ソフトクリームが口の中で溶け合う珠玉の逸品だ。

 今年はトッピングに、京都の銘菓八ッ橋や三色団子などを盛りつけることで、見た目にも華やかな京都スイーツを目指した。

 そのほか、「宇治抹茶ソースのソフトクリームあんみつ」、「北海道ソフトの宇治抹茶サンデー」、「宇治抹茶ゼリー」と宇治抹茶を堪能できる本格派の和スイーツが揃う。

 なお、一部店舗ではパフェ、あんみつ、サンデーのソフトクリームがバニラアイスに変更となる。

【「辻利一本店 宇治抹茶使用 京都スイーツ」 概要】
販売期間:2月13日(木)〜4月15日(水) ※モーニング時間帯(〜10時30分)を除く