ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、3月29日(日)までの休業期間を、現在の状況を考慮し、4月12日(日)まで延長することを発表した。

■再開日は決定次第発表

 新型コロナウイルスによる国内感染拡大を防止するため臨時休業中の本パーク。今回4月12日(日)までの延長が決定したが、再開日は、今後の政府の発表などの状況を鑑みながら慎重に検討し、決定次第知らせるという。

 なお、延長した休業期間中のチケットの取扱いなどに関しては、公式サイトにて更新情報が掲載されている。

 コロナウイルス感染拡大をめぐっては、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーを運営するオリエンタルランドが、4月上旬まで両パークを臨時休園し、4月15日(水)に予定していた東京ディズニーランド大規模開発エリアの開業も、5月中旬以降に延期すると3月11日(水)に発表している。