「ローソンストア100」は、5月前半に発売する新商品を発表。6種類の具材をトッピングした冷やし中華をはじめ、甘さに工夫をこらしたデニッシュやふくよかな紅茶の香りが楽しめるミルククリームサンドなどが登場する。

■食欲をそそる3種類のフード

 毎週水曜日が新商品の発売日となる「ローソンストア100」。今回登場するのは、食べ応えのあるフード系から、ちょっとしたおやつに最適なスイーツなど全10種類だ。

 フード系は、冷やし中華1種と、永谷園とコラボしたおにぎり2種。「6種具材の冷やし中華」は、ゆで卵、きくらげ、錦糸玉子、きゅうり、紅生姜の具材6種をトッピングした、満足感にあふれる1品だ。

 おにぎりには、お茶漬けのだしで味付けしたご飯に鮭やあられを加えた「さけ茶づけ風おにぎり」や、ふわりと香る松茸の香りが食欲を引き立てる「松茸の味お吸いもの風おにぎり」が登場する。

■新スイーツは「おうちカフェ」を盛り上げる

 次いでスイーツには、全7種の新商品が加わる。いちご風味のデニッシュにチョコチップをトッピングした「VLロングいちごデニッシュ」と、アイシングで甘みを加えた「VL大きなクロワッサン」は、“おうちカフェ”にピッタリだ。

 ほかにも、紅茶のマドレーヌ生地を使った「ミルククリームサンド(紅茶のマドレーヌ)」や、さつま芋あんや角切りリンゴをトッピングしたデニッシュ3種も楽しめる。