志摩スペイン村は、7月23日(木・祝)から7月26日(日)と、8月1日(土)から8月23日(日)の期間、ナイター営業を実施する。

■16時以降使えるナイトパスも販売

 通常、最高18時00分までで閉園となる本パークは、期間限定で、ナイター営業を実施。8月8日(土)から8月16日(日)の期間は、9時00分から21時00分まで、それ以外の日程は、9時30分から20時30分までの営業となる。

 また、ナイター営業を開始するとともに、ナイトスペクタクル「エスティバル フェスティバル〜真夏のフェスティバル〜」や、グルメイベント「トマトまつり」を開催。

 ナイトスペクタクル「エスティバル フェスティバル〜真夏のフェスティバル〜」は、華やかなナイトパレード、情熱的な映像とリズムで盛り上がるプロジェクションマッピングから迫力満点の花火へと続くショー。きらびやかな光をうっとりと眺めることができる。

 また、パーク内のレストランで、夏らしい「トマトまつり」も実施。スペイン・バレンシアの「トマトまつり」がテーマの本企画では、イベリコ豚とトマトのパエリャセット」や「ロコモコ丼」など、トマトを使ったメニューが味わえる。さらに、的にめがけてトマトボールをぶつける「トマト当てゲーム」も開催する。

 そのほか、爽やかなジュエルドリンクや見た目も映えるかき氷、地元の素材を使用したアイスモナカなどひんやり冷たくておいしいメニューや、夏におすすめのグッズやお菓子の販売も行う。

 ナイター営業開始に合わせた16時00分以降に使用できるチケット「ムーンライトパスポート」も販売されるので、お得に期間限定のイベントを楽しむことも可能だ。

【「志摩スペイン村 ナイター営業」概要】
日程:7月23日(木・祝)〜7月26日(日)/8月1日(土)〜8月23日(日)