東京ディズニーシーは、ダッフィー&フレンズに、カメの男の子“オル・メル”が仲間入りすることを発表。7月1日(水)から、オル・メルのグッズを販売する。

■オル・メルってどんな子…?

 ダッフィーの新しいお友だちとなるオル・メルは、音楽が大好きなカメの男の子。自然を愛するオル・メルがウクレレを使って自由に奏でる音楽は、いつもダッフィーたちを笑顔にしてくれる。

 ダッフィーとオル・メルの出会いは、シェリーメイの誕生日が近づいていた日のこと。ダッフィーとミッキーがプレゼントを探しにでかけると、入り江のほうから楽しいメロディーが聞こえてきたという。

 そこで、「アロハ!ぼくはオル・メル。歌を作るのがすきなんだ。いっしょに歌ってくれる?」と声をかけてきたのがオル・メル。一緒に口ずさんだ素敵な歌をきいたダッフィーは、この歌をプレゼントにしようと決め、誕生日パーティーでは、オル・メルが作った歌をみんなで歌って、シェリーメイをお祝いした。

 オル・メルは、2018年に、ハワイのアウラニ・ディズニー・リゾート&スパで、初デビューを果たしたキャラクター。今回の日本上陸で、東京ディズニーシーのダッフィー&フレンズは、6人となった。

■7月1日(水)からグッズ販売を実施

 東京ディズニーリゾートが営業再開となる7月1日(水)からは、オル・メルのグッズ販売もスタート。「ぬいぐるみ」や「パスケース」をはじめとした、5種類のアイテムが登場する。なお、最初は東京ディズニーリゾート・アプリのみでの取り扱いとなる。

【「オル・メルのグッズ」概要】
発売日:7月1日(水)
販売場所:東京ディズニーリゾート・アプリのみ(販売当初のみ)