毎週、続々と登場するコンビニの新商品を紹介するレビュー企画。今回は、世界的パティシエのピエール・エルメ氏が考案した、「セブンイレブン」の新作スイーツをレポートします! 季節感あふれる美しい一品です。(文・写真=稲垣恵美)

■なめらかでサクサク!?食感の違いも魅力

 今回で第2弾となるエルメ氏考案スイーツは、秋の味覚“マロン”を使った新作「ピエール・エルメ シグネチャー カップケーキ マロンショコラ」。秋らしい栗色が層になっている、見た目も美しいカップケーキです。

 カップを開けると、上段にはふわふわのマロンホイップクリームと口どけの良いホイップクリームが重なっています。マロンクリームには、焼き栗ペーストやイタリア産マスカルポーネなどがミックスされており、優しい栗の甘さとマスカルポーネのコクが豊かに広がります。

 カップの中には、クリームのほかにも、塩をアクセントに加えたバター香るクッキーや、チョコクリームがたっぷり! 濃厚なチョコクリームの芳醇な香りと、サクサクとしたクッキーの食感が楽しく、最後まで飽きずに楽しめます。

 今回食べた「セブンイレブン」のエルメ氏考案のスイーツは、マロンとショコラのハーモニーが楽しい、秋らしい一品でした。気軽なおやつタイムでも、本格的な味わいのスイーツを味わいたいときにはぜひ味わってみてくださいね。