朝食は外で食べる文化が根付く台湾。そんな台湾の朝ごはんを味わえるお店が都内でもじわじわとブームに。

 眠気も吹き飛ぶおいしさを体験あれ!


早起きして食べたい 新鮮な豆漿が自慢

東京豆漿生活[五反田]


まろやかな鹹豆漿450円と一緒に、ごまや小豆のパン220円〜をいただくのが定番。

 開店前から行列ができる台湾式の朝食専門店。

 客のお目当ては、店内で絞る温かい豆乳に酢を入れてほろほろにした豆漿と台湾伝統のパン。


パイ生地のような焼餅に油条をはさんだボリューミーなサンド460円。サクサクの油条は焼餅に挟んでも豆乳に浸して食べても美味!

 やさしい甘さの豆乳に、香ばしい油条(揚げパン)を浸していただく台湾スタイルを楽しんで。栄養満点の朝ごはんで、元気に一日のスタートを切ろう。


東京豆漿生活

所在地 品川区西五反田1-20-3 MKビル1F
電話番号 03-6417-0335
営業時間 8:00〜14:00
定休日 日曜
座席数 18席
https://www.facebook.com/tokyomamehana/
https://www.instagram.com/tokyomamehana/

伝統の調理法で作る絶品台南料理

赤丸[新小岩]


台南担仔麺650円。鰹節、椎茸、昆布でとった出汁を基調にしたスープにハマる人続出中。あっさり風味の台南ラーメンもぜひ試してみて!

 新小岩の商店街に佇む台南料理と紅茶の店。

 台南出身のシェフが作る料理は、すべて化学調味料不使用。一番人気は五香粉が香る、ルーローファンセット(煮卵付き)950円。


ルーローファンと担仔麺や、担仔ビーフンとのセットも人気。

 醤油で煮込んだほろほろの豚バラ肉とごはんに、旨みたっぷりのたれが染みた、一度食べたら忘れられなくなる味。


赤丸

所在地 東京都葛飾区新小岩1-56-5
営業時間 10:30〜18:00
定休日 水曜・第3火曜
座席数 10席

かわいい店内で本格的な豆花に舌鼓

明天好好[中目黒]


キクラゲやナツメ、タピオカ、白玉など7種類の具材が入った「プーアール薬膳豆花」800円。

 甘い豆腐のようなスイーツ・豆花を、薬膳やフルーツと一緒に楽しめるお店。

 上海料理店Mimosaの南俊郎氏がレシピを考案し、店舗デザインをDEPTのオーナーeri氏が担当。味はもちろん、内装やグッズにも注目!


左:器は購入も可。右:お粥や豆漿なども揃い、持ち帰りもできる。テイクアウト用のボックスもかわいい!


明天好好

所在地 目黒区青葉台2-20-7 1F
電話番号 03-6452-3102
営業時間 11:00〜22:00(L.O.)
定休日 不定休
座席数 22席
https://www.instagram.com/mingtenghaohao/

Text=Ayano Sakai
Photographs=Misa Nakagaki, Mina Soma, Jun Takasugi, Atsushi Hashimoto, Hirofumi Kamaya, Nanae Suzuki