自粛疲れなどで気持ちがふさぎこんでいる人も多いのでは? そこで“視える占い師”として活躍中の占い師・流光七奈先生に、外出自粛期間の開運法について12星座別に占ってもらいました。先生のポジティブメッセージから元気をもらえるはず!


獅子座・外出自粛中の開運法


7月23日〜8月22日生まれ

 責任感が強く、部下や後輩の面倒見も良い姉御肌の獅子座さんは、仕事のやり方やコミュニケーションの取り方が大きく変わっている現状に、戸惑いやプレッシャーを感じているかもしれませんね?

 また、周りからの不安や、助けを求める声が聞こえ始めると、「私がなんとかしなくちゃ!」という気持ちにかられていることでしょう。

 それは、これまでの獅子座さんの努力や頼もしい人柄によるものなのですが、いくら自分でなんでもできる獅子座さんも、誰かに頼りたいときだってあるはず。

 そんな獅子座さんにおすすめの今できる開運法は「読書」。

 軽いエッセイや純文学、エンタメ系の読み物、ちょっと難しいビジネス書など、どんなものでも構いません。

 今は誰かに何かを聞いても、それが正解なのかどうかは誰にもわからない時です。

 ですが、「文章」とは不思議なもので、ただ目で文字を言葉通りに追いかけるだけではなく、「行間」というものが存在します。

「行間」から伝わってくるインスピレーションが、獅子座さんの疑問や不安に応えてくれるのですね。

 時間が取れる今の状況は、獅子座さんにとって落ち着いて読書ができるチャンスです。

 ぜひ、先人の知恵を拝借して、やる気アップから開運につなげましょう。

獅子座・基本性質

7月23日〜8月22日生まれ

 自信に満ちあふれ、いつも太陽のように明るい獅子座さん。

 コミュニティーの中心的存在になることが多く、そんなスター気質な自分も嫌いじゃない。

 そもそも、「太陽」のような光の存在です。

 注目を浴びれば浴びるほど光を放ち、どんどん成功の世界に周りを巻き込む能力を持っています。

 責任感が強く、決断力も抜群。

 単調な仕事を続けるよりも、自分で考えて判断したいタイプなので、リーダーシップをとる仕事に向いています。

 姉御肌タイプで面倒見も良く、部下や後輩など、年下の人から慕われます。

 ただ、堂々とした姿の裏で、傷つきやすく甘えん坊な一面も持ち合わせているため、ちょっとプライドを傷つけられるようなことを言われると、一瞬で闇の中に入るように落ちこんでしまいます。

 自分が思うほど相手は深く考えていないと思い、気持ちを切り替える習慣をつけることで、自分をクラスアップさせましょう。

 恋愛の傾向は、まさにハンター。

 美的感覚が鋭いので、ルックスも重要な選定ポイントになります。

 好きになった相手には獅子のように積極的にアプローチし、素直に気持ちを伝えようとしますが、相手の気持ちがわからない時は、プライドが邪魔をして、告白に踏み込めないところがあります。

 相手の返事がNOでも引きずらず、次の恋を探します。


流光七奈(りゅうこう なな)

物心ついたころから、見えない世界とつながる能力があり、相談者に対して、潜在意識レベルの癒しと解決策を提供してきた経験を経て、占い師として活動中。個人鑑定のほか、パワーストーン鑑定なども。
◎流光七奈 公式HP
https://nana-healing.com/

文=流光七奈
イラスト=IC4DESIGN