“視える占い師”として活躍中の占い師・流光七奈先生に、2020年下半期の12星座別全体運を占ってもらいました。コロナ禍で停滞感がある人こそ、流光先生の紡ぐ前向きなメッセージに心を寄せてみてください!


山羊座・2020年下半期の全体運


12月22日〜1月19日生まれ

 2020年下半期の山羊座さんは、安心・安定の素晴らしい幸運気です。

 人間関係にも心地よく気持ちに余裕が持てるので、身近なことから小さな幸せを沢山感じることができるでしょう。

 この時期に山羊座さんが、さらに大きな幸せを掴んでいくためのポイントは、周りの人に対して心を開くこと、です。

 特に、9月には家族と一緒に過ごすことで運気がアップします。

 仕事運もとても好調です。

 今の仕事内容や職場の人間関係に満足することができるでしょう。

 新しい仕事に就いたばかりの人は、信頼できる同僚や上司に恵まれそうです。

 慣れない仕事に疲れることもあるかもしれませんが、気長な気持ちで構えていくと良い流れになっていきます。

 また、起業や独立を考えている人は、人脈をフル活用することで素晴らしいスタートが切れるでしょう。

 特に、7月の出会いは良いご縁ですので、積極的に人脈作りを頑張ってみましょう。

 恋愛運に関しても絶好調です。

 この時期、さらに良い恋愛をするキーワードは「信頼」。

 お付き合い中の人は、相手を心から信頼することが良い将来に繋がる秘訣です。

 この時期は疑心暗鬼にならずに、とにかく相手を信じましょう。

 片思い中の人は、信頼できる共通の知り合いが力になってくれるので、思い切って相談してみると良いでしょう。

 出会いを求めている人は、7月と12月にお気に入りの場所での出会いが期待できるでしょう。

 また、山羊座さんが信頼を寄せている人から好意を持たれてもいるようです。

山羊座・基本性質

12月22日〜1月19日生まれ

 12星座のなかでもっとも信頼されやすいのが、山羊座さん。

 しっかり者で、石橋をあらゆる視点から叩いて渡る堅実さは、仕事や結婚生活など、土壌固めが重要な場面でその能力が最大限に活かされます。

 常識的で誰でも安心してつきあえる安定感は、ご指名が業績に関わる仕事に向いています。

 だからといって、単に人がいい、というわけではありません。

 自分自身に、とても高い志と厳しさ、そして本物のプライドを持っています。

 本物のプライドとは、見栄とは違う、必要な時には頭を下げられる、人間としての正義です。

 ただ、口数が少なくコミュニケーションが好きな方ではないため、ときに厳しい人と誤解されがち。

 本当はとても優しく愛にあふれている人なので、誤解されても自分を信じてください。

 山羊座さんの恋愛は、かなり奥手。

 石橋をハケで叩いて渡るくらい慎重派のため、なかなか恋愛関係が進展しませんが、そのぶん、おつきあいを始めたら、それはもう長い時間にわたり、強い絆を感じることができます。

 遊びの恋も苦手。最初から結婚を前提とした相手を選びます。

「家庭力」が強いので、古風なお嫁さんを探している人にとっては申しぶんない人と思われるでしょう。


流光七奈(りゅうこう なな)

物心ついたころから、見えない世界とつながる能力があり、相談者に対して、潜在意識レベルの癒しと解決策を提供してきた経験を経て、占い師として活動中。個人鑑定のほか、パワーストーン鑑定なども。
◎流光七奈 公式HP
https://nana-healing.com/

文=流光七奈
イラスト=IC4DESIGN