“視える占い師”として活躍中の占い師・流光七奈先生に、2020年下半期の12星座別全体運を占ってもらいました。コロナ禍で停滞感がある人こそ、流光先生の紡ぐ前向きなメッセージに心を寄せてみてください!


天秤座・2020年下半期の全体運


9月23日〜10月23日生まれ

 2020年下半期の天秤座さんは、新しい自分に生まれ変わるような運気が訪れています。

 今の状況に決して満足はしていないながらも、慣れている環境から脱却する勇気が持てなかったかもしれませんね?

 ですが、2020年下半期は、慣れ親しんだことに対して吹っ切れるような出来事が連続して起きてくるようです。

 特に、8月〜10月にかけて明るい将来が見えてくる良い変化が期待できます。

 この時期は新しいことにチャレンジすればするほど、天秤座さんの願いどおりの未来に変化していくでしょう。

 仕事では、今までのキャリアを再考したり、転職を考える中で、一度は諦めたけど、忘れることのなかった子供の頃からの夢の仕事にチャレンジしてみたり。そんなことを考え始めるかもしれません。

 特に、その傾向は年末くらいから強まりそうですが、2020年下半期は新しいことへのチャレンジには良い時期。

 経験不足や年齢は気にせずに、ぜひ自分の気持ちに正直になりましょう。

 恋愛運は、これまでの関係から脱却し、飛躍するような運気となっています。

 今の関係に満足していなかった人には、新しい恋愛に進むことを考えるでしょう。

 出会いを求めている人は、7月と12月に、頼り甲斐のある相手とのご縁がありそうです。

 片思い中の人は、相手の持ち物を褒めることから会話のきっかけがつかめるでしょう。

 なかなか勇気が出せない時には、スパイシーな料理を食べることで恋愛運がアップしますよ。

天秤座・基本性質

9月23日〜10月23日生まれ

 自他ともに認める、調和と平和の星の人。

 思いやりがあり、コミュニケーション能力も抜群。

 さらには調整能力にも長けているので、グループのまとめ役としては、12星座のなかでもっとも適していると言っても過言ではありません。

 社会適応能力が高く、人に嫌われないようにふるまうことも、気を配ることも上手。

 自ら人と衝突することはまずないばかりか、向こうから衝突されても平和的解決へ導くことができます。

 人からどのように見られているかも意識している天秤座さんは、いつも清潔で身だしなみもきちんとしています。

 人生において、基本的に自分だけの頑張りよりも、グループの協調性を大切にします。

 それは誰にでもできることではない、天秤座さんだからこその能力ではありますが、平和主義者すぎて、「白黒はっきりさせて!」と言われると悩んでしまいます。

 恋愛は、相手を束縛するようなことはなく、とても自由で友達のような気ままな交際を好みます。

 どちらかと言うと、自分から告白するよりは、相手からアプローチされる機会が多いようです。

 また、お付き合いや結婚相手には、周りから高い評価を受けるような男性を選ぶ傾向があります。

 相手に合わせすぎて疲れてしまうと、お付き合い自体にヒビが入りかねませんので、たまには思ったことを吐き出して。

 本音を語り合うのも大事ですよ。


流光七奈(りゅうこう なな)

物心ついたころから、見えない世界とつながる能力があり、相談者に対して、潜在意識レベルの癒しと解決策を提供してきた経験を経て、占い師として活動中。個人鑑定のほか、パワーストーン鑑定なども。
◎流光七奈 公式HP
https://nana-healing.com/

文=流光七奈
イラスト=IC4DESIGN